会社説明会の持ち物

(読了時間:3分27秒)

いよいよ会社説明会が近づいてきたら、当日の持ち物を早めに確認しておきましょう。

会社説明会の案内には、「筆記用具をご持参ください」などと簡潔に書かれていることがありますが、他にも持ち物は必要です。

会社説明会の持ち物についてチェックしていきましょう。

会社説明会で忘れてはいけない持ち物

会社説明会で忘れてはいけない持ち物として、まず筆記用具があります。

当日、アンケートやエントリーシートが配付されることも多いため、黒のボールペンを用意しておきましょう。

説明会の中でその後の選考のスケジュールについて伝えられることがあります。

スケジュールを書き込む手帳を忘れないようにしてください。

会社説明会では、一般的に会社案内などの資料が配付されます。

志望する企業について書かれた大切な資料ですので、クリアファイルを持っていき、折れ曲がらないように持ち帰りましょう。

また、腕時計は高価なものでなくてもいいので、必ずつけていくようにします。

ふだんスマートフォンで時間を確認している人も、就活用の腕時計を1本用意しておくようにしましょう。

これらの準備物は最低限必要なものですので、どの企業の説明会へ参加するときでも忘れないようにするべきです。

ボールペンやクリアファイルは予備も用意しておき、インクが出なかったり渡された資料が多かったりした場合でも対応できるようにしておくことが大切です。

忘れてはいけない必須の持ち物

・筆記用具(黒のボールペン)
・手帳、スケジュール帳
・クリアファイル
・腕時計

できればあったほうがいい持ち物

説明会の会場には、当日初めて行くケースがほとんどのはずです。

スマートフォンの地図アプリで行き方を調べる人も多いはずですが、できれば会場近辺の地図をプリントアウトしておいたほうが安心です。

会社説明会にいくつも参加していくうちに、どの企業がどこの会場だったのか混乱してしまうことがあります。

企業研究ノートや就活スケジュールファイルを作っていれば、説明会会場の地図も一緒にファイリングしておきましょう。

企業によっては会場までの交通費を支給するケースもありますので、交通費を受け取る際に必要な受領印は常にカバンに入れておくようにします。

案外見落としがちな持ち物として、ハンカチやポケットティッシュが挙げられます。

トイレに入った後に手を洗ったり、汗を拭いたりするときにハンカチをサッと取り出すのは、社会人としてのエチケットです。

なお、説明会当日に履歴書を提出する場合、持参するよう事前に連絡がありますが、もし忘れてしまった場合のことを考えて日付が空欄の履歴書を1部用意しておくと安心です。

できればあったほうがいい持ち物

・会場までの地図
・企業研究ノート、就活ファイル
・受領印
・ハンカチ、ティッシュ
・履歴書

万が一のときに役立つ持ち物

会社説明会は慣れない場所へ出かけることが多いものです。

万が一のときに備えて、役立ちそうなものは持っておいたほうがいいでしょう。

たとえば、スマートフォンのモバイルバッテリーがあると、「バッテリー切れで地図アプリが使えなかった」といったことがなくなります。

急に天候が崩れた場合のことを考えて、折りたたみ傘をカバンに入れておくと意外と役に立つことがあります。

びしょ濡れの姿で説明会に参加することがないようにしたいものです。

また、女性であればストッキングが伝線してしまうことがありますので、予備をバッグに入れておくと、不測の事態に備えることができます。

慣れない場所で思わぬアクシデントに見舞われると、せっかく会社説明会に参加していても話を聞くことに集中できないことがあります。

万が一のことも考えて、必要になるかもしれないものは持って行くようにしましょう。

あると役立つ持ち物

・モバイルバッテリー
・折りたたみ傘
・ストッキングの予備(女性の場合)

会社説明会の持ち物で注意しておきたい点とは?

会社説明会で忘れ物をしないことも大切ですが、持って行くものについて注意しておきたいこともあります。

たとえば、カバンの色は黒か紺にし、デザインもできるだけシンプルなビジネスバッグと呼ばれるタイプを選ぶようにします。

目立つ位置にブランドロゴが入ったものや、カジュアルなデザインのものは避けるようにしましょう。

ショルダータイプのバッグやリュックの人を見かけることがありますが、スーツに合わせるカバンとしては正式なスタイルではありません。

手に持つタイプのものを選ぶようにしましょう。

腕時計は、スーツに合わせても違和感のないものにするべきです。

文字盤が大きいものやスポーツウォッチの類はカジュアルな印象を与えますので避けたほうが無難です。

こうした就活スタイルは、いわゆる「おしゃれ」とは根本的にちがい、自分を表現するための服装・持ち物ではありません。

あくまで相手を尊重し、不快感を与えないための配慮ですので、はき違えないようにすることが重要です。

会社説明会の持ち物は、実は意外と多いことが分かりましたか?

当日になって慌てることがないよう、持ち物のチェックリストを作るなどして、忘れ物がないようにしておきたいものです。

購入する必要があるものは早めに入手して、会社説明会当日に備えるようにしましょう。