会社説明会のキャンセルのマナーは? 無断欠席してしまったら?(当日キャンセル)

(読了時間:2分54秒)

すでに会社説明会に申し込んであったものの、より志望順位の高い会社の説明会が重なってしまったり、当日に体調を崩してしまったりといった理由で、やむを得ずキャンセルしなくてはならない場合があります。

会社説明会のキャンセルには、十分注意しておきたい点がいくつかありますので、しっかりと確認しておきましょう。

会社説明会に参加できなくなったら必ず連絡する

会社説明会への参加をキャンセルする場合、「必ず連絡を入れる」のがマナーです。

まずは、何らかの方法で必ず連絡するものと思っておいてください。

たとえば、志望順位の高い企業の説明会の残席数があまりなく、どうしても別の会社の説明会をキャンセルしなくてはならない場合があります。

このように、事前に参加できないことが分かっているのであれば、会社説明会に申し込んだ就活サイトを通じて参加取消の処理をしておきましょう。

これで企業側に参加キャンセルの旨を伝えることができます。

ただし、中小企業などの場合、明らかに少人数の説明会を準備して待っていてくれるケースがあります。

職場見学などを兼ねて日程が組まれているような場合は、企業側もあなたのために入念な準備をしている可能性がありますので、お詫びのメッセージを就活サイトを通じて送ったほうがいいでしょう。

当日キャンセルの場合は電話で連絡を入れる

会社説明会の当日になって体調を崩してしまった場合など、当日にどうしてもキャンセルしなくてはならないときは、就活サイトを通じてではなく「電話」で直接、担当者へ連絡を入れましょう。

当日になって就活サイトからメッセージを送っても、採用担当者がすぐにメッセージを確認してくれるとは限りません。

場合によっては会社説明会の終了後や翌日以降になって、キャンセルの連絡が入っていた事実を知ることになるかもしれないのです。

緊急の場合、電話で連絡するのは社会人としての常識です。

電話であれば、一方的にメッセージを送るだけでなく相手の了解を得たり、他の社員の方から伝えてもらったりすることが可能だからです。

もちろん、できる限り当日のキャンセルは避けるべきです。

体調管理に注意し、会社説明会当日は必ず参加できるようにしておくことが大切です。

志望順位に関わらず無断欠席は厳禁!

会社説明会をキャンセルする場合の対応として、最悪なのは「無断欠席」です。

とくに、志望順位があまり高くない企業の説明会であれば、「どうせ大勢参加するうちの一人だろうから」といった理由で、わざわざキャンセル連絡を入れなくてもいいのではないか、と安易に考える人がいます。

しかし、企業側からすれば、これはかなり失礼な話です。

立場を逆にして考えてみましょう。「〇月〇日の〇時に面接へお越しください」と言われたので伺ったところ、「面接は今日でしたか?忘れていました。中止とさせてもらいます」と言われたらどうでしょうか。

信じられないと思うはずです。

企業は、会社説明会のために準備を重ね、万全の状態で当日を迎えられるようにしてきたのです。

たとえ志望順位が高くない企業であっても、何も言わずに欠席するのはあまりに失礼です。

申し込んだ会社説明会の日時はすべてメモしておき、行けなくなった場合は必ず連絡を入れるようにしましょう。

キャンセルの仕方で常識力がわかる

「会社説明会を無断欠席すると、要注意リストに加えられて他の企業にも情報共有される」といった都市伝説のようなことが言われることがありますが、実際にはそのようなことはありません。

就活サイトにもそのような機能はないので、会社説明会を無断欠席したからといって他企業の選考に影響することはないと考えられます。

しかし、だからといって無断で欠席していいわけではありません。就職後、その企業が取引先になったり、場合によってはお客さまになったりする可能性もあるのです。

最低限のマナーはきちんと守るようにしましょう。

キャンセルの連絡を適切に入れられること、無断欠席のような失礼な対応をしないことは、その人の「常識力」が問われているところと言っていいでしょう。

会社説明会をキャンセルする必要があるときこそ、常識ある誠実な対応が求められるのです。

そして、そのような誠実な対応の積み重ねが、自身の常識力の向上につながり、就活の成功にも寄与していくことでしょう。

会社説明会のキャンセルは、「事前に分かっていれば就活サイトから連絡」「当日であれば電話でキャンセル連絡」を必ず実践するようにしましょう。

くれぐれも、常識を疑われるような失礼な対応をすることがないよう注意が必要です。

目的別サービス紹介

すべて完全無料ですので、ぜひ会員登録してみてください。

・大学・専門学校の資料請求なら:スタディサプリ進路

・転職エージェントなら:リクルートエージェント

・20代の転職なら:マイナビジョブ20s

・IT業界の転職(未経験からでもOK):マイナビITエージェント