キャリアプランとはどんな意味?

(読了時間:1分20秒)

「キャリアプラン」という単語を聞いたことがある方は多いと思います。

しかし、その意味をきちんと把握している方は少ないのではないでしょうか。

「キャリア」の意味

「キャリアプラン」という単語を見ると、「プラン」という単語が含まれています。

「プラン」の意味は「計画」や「ビジョン」です。

つまり「キャリアプラン」とは「キャリアに対する計画、ビジョン」になります。

では「キャリア」とはどういう意味なのでしょうか。

一般的に「キャリア」とは、職業における「経歴」「経験」のことを指します。

もう少し難しい言葉で表現すると「関連した職務の連鎖」になります。

つまり、とても簡単に言うと「どのような仕事をしてきたか」を表す言葉が「キャリア」です。

「どのようなキャリアを積んで来ましたか?」などと聞かれたら「どのような仕事をしてきましたか?」という意味だと思っておいてよいでしょう。

「キャリアプラン」の意味

では「キャリアプラン」とはどういう意味なのかというと、「将来どのような仕事をしていきたいかについて計画を立てること」になります。

自分が将来やりたいことや就きたい仕事がある場合に、どのような仕事をしてどのような経験やスキルを身につけてその仕事にたどり着くのか。

その計画やビジョンを表す言葉が「キャリアプラン」なのです。

「キャリアプラン」の用法

「キャリアプラン」という言葉がどのように使われるのかというと、主に就職のための面接などで使われます。

「あなたはどのようなキャリアプランを持っていますか?」
「私のキャリアプランを考える上で、御社で仕事をさせていただきたいと考えています」

といったように使われます。

または会社の人事や上司などから

「希望するキャリアプランはありますか」

などと聞かれることもあるかもしれません。

そうした時にしっかりと答えられるように日頃から「キャリアプラン」についてきちんと考えておくようにしましょう。

「キャリア」とは今までどのような仕事をしてきたのかを指す言葉で「キャリアプラン」とは将来どのような仕事をしていきたいかという計画を指す言葉です。

日頃から自分の「キャリアプラン」をきちんと考えておくようにしましょう。

目的別サービス紹介

すべて完全無料ですので、ぜひ会員登録してみてください。

・大学・専門学校の資料請求なら:スタディサプリ進路

・転職エージェントなら:リクルートエージェント

・20代の転職なら:マイナビジョブ20s

・IT業界の転職(未経験からでもOK):マイナビITエージェント