仕事内容

神父・牧師の階級

カトリック教会は階級あり 神父が所属するカトリック教会には、階級がありますが、牧師が属するプロテスタント教会にはありません。 カトリック教会は、ただ一つの教派で、教会で最高の統治権を持つ「教皇」を頂上に据えたピラミッド状 […]

神父・牧師と司祭の違い

一見、区別がつきにくい司祭(神父)と牧師。実は、ずいぶん違う点があります。 一般に、司祭はカトリック教会の聖職者、牧師はプロテスタント教会の教職者を指します。ちなみに、神父は司祭の尊称です。 司祭と牧師は具体的にどう違う […]

神父と牧師の違い

神父はカトリック教会の聖職者 神父と牧師の違いがよくわからない人は、少なくないでしょう。どちらにも、結婚式を執り行ったり、信者の悩みを聞いたりするなど、同じような仕事をしているイメージがあります。 たしかに、両者の仕事内 […]

神父・牧師のつらいこと、大変なこと、苦労

副業や雑用で忙し過ぎる? 神父、牧師にとってつらいことの一つに、忙し過ぎることが挙げられます。 収入を補うために、多くの神父や牧師が、教会に併設された幼稚園の運営、高校や大学の講師、原稿執筆、語学の指導など、なんらかの副 […]

神父・牧師のやりがい

魂の再生を手助けする喜び 神父や牧師の仕事のひとつは、魂の再生を手助けすることです。そのために不可欠なのは、自らが、信仰を通じた救済や神の愛を実感しながら生きることだといいます。 悩みを抱える人に向き合う場合、そうした日 […]

牧師の1日

牧師は、プロテスタント教会の教職者。平日を中心に牧師の1日の活動を紹介します。 1日の流れ 5:30 起床 6:00 早天祈祷会 月曜日〜土曜日に実施します。祈祷会とは、教会や、信者とその家族などの抱える問題が解決するよ […]

神父の1日

神父とは、主にカトリック教会の司祭をさします。ここでは、神父がどんな毎日を送っているのかを見てみます。 1日の流れ 5:30 起床 6:00 「聖務日課」である朝の祈り 聖務日課とは、教会法で神父に義務付けられた一定の時 […]

神父・牧師の役割

社会の命綱 今、大半の人は、スピーディーに変化する時代や周囲の人々に歩調を合わせて生きています。 しかし、ふとしたことから、ついていけなくなることがあります。人々が疲れて立ち止まったり、行き場を失った時の拠り所。 それが […]

神父・牧師の現状と将来性

キリスト教信者率、わずか1%弱 日本にキリスト教が伝来してから450年以上経過しましたが、日本のキリスト教信者数は100万人余りで人口に占める割合はわずか1%弱。 約10年前のデータと比較すると、信者数は微減、対人口比は […]

神父・牧師の仕事内容

一見、神父(司祭)と牧師の仕事は、似通っていますが、就業条件、給料などについては違いがあります。 儀式を行う権限と資格 カトリック教会の神父、プロテスタント教会の牧師は、どちらも儀式を行う権限、資格を教会から与えられてい […]