「仕事内容」カテゴリーの記事

納棺師と湯灌(ゆかん)師の違い

呼称の規定はない 厳密には納棺作業を専門とするのが「納棺師」、湯灌(ゆかん)作業を専門とするのが「湯灌師」とされています。 この二つの作業はどちらも不可欠であるため、呼称はどうあれ、どちらの作業も行うことになるのが一般的 […]

納棺師の需要、現状と将来性

納棺師の現状 日本は超高齢化社会を迎えています。 2018年の調査によると、総人口に占める高齢者人口の割合は28.1%となっています。 男女別にみると、男性は25.1%、女性は31.0%となっており、男性は4人に1人が高 […]

納棺師のつらいこと・大変なこと・苦労

納棺師のつらいこと・大変なこと 悲しむ遺族との関わり方 納棺師が一番苦労を感じる瞬間は、棺のふたを閉めるときだといいます。 遺族と故人とを隔ててしまう瞬間を、自分で推し量ってもいいものだろうかと苦悩するためです。 悲しむ […]

納棺師のやりがい・楽しさ・魅力

納棺師のやりがい・楽しさ 遺族からの感謝の言葉がやりがい 納棺師のやりがいとして挙げられるのが、遺族から寄せられる感謝の言葉です。 故人を失い、これ以上ないほどの悲しみで溢れている葬儀の場での納棺の儀はベテラン納棺師とい […]

納棺師の1日のスケジュール・生活スタイル

納棺師の業務スケジュール 納棺はチームで行う その日によってメンバーは異なりますが、納棺作業は基本的に2~3人のチームであたります。 必ずベテランと新人が組むように編成されているため、経験の浅い納棺師も不安感を持たずに作 […]

納棺師の仕事内容

納棺師の仕事とは 納棺師とは亡くなった人を棺に納めるために必要な作業をする人です。 映画『おくりびと』でその存在が広く世間に知られ、興味・関心を持つ人が増加してきました。 「湯灌師(ゆかんし)」「復元納棺師」とよばれるこ […]