副業で稼ぐ!プログラミングスクールベスト3【未経験OK】

(読了時間:14分36秒)

「プログラミング未経験から、副業で稼げるようになりたい。おすすめのプログラミングスクールは?」

数ある副業の中でも、プログラミングは高単価かつ自宅やカフェなど場所を選ばず自由に働けるので、気になっている人も多いはず。

結論から言うと、副業できるプログラミングスキルを身に着けられるおすすめのスクールは以下の3つ。

✅未経験から副業したい人向けプログラミングスクールベスト3

  • Samurai Engineer:最短3か月で3万円~の案件獲得が目指せるコースがある
  • tech boost:1カ月単位で受講期間を調整できる
  • CodeCamp:副業に生かしやすいWeb制作のコースあり

少なくとも2つは無料カウンセリングに参加して、比較して自分に合うスクールを選んでください。

プログラミングスクールは星の数ほどありますが、料金の割に学べる内容が薄いことも多いです。

この記事では、副業で稼ぐことを目標にプログラミング学習を始める方向けに以下について解説しています。

  • プログラミングが副業に向いている理由
  • プログラミング副業で稼ぐ3ステップ
  • おすすめのプログラミングスクールベスト3

この記事を読めば、プログラミング副業で稼げるようになるイメージがわかります。

ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

副業にプログラミングが向いている理由


副業で稼ぐ方法には、Uber Eatsの配達員やWebライティング、ブログ、ポイ活など様々な方法がありますが、プログラミングは特におすすめできます。

理由は3つです。

✅ 副業にプログラミングが向いている理由

  • 場所を選ばないのでカフェや自宅で稼げる
  • 時給が高いので稼ぎやすい
  • 案件が多いので仕事獲得しやすい

プログラミングは場所を選ばず効率的に稼げることから、副業に向いているといえます。

場所を選ばないのでカフェや自宅で稼げる

プログラミングの仕事は基本的に場所を選びません。受注から納品まで、クライアントと直接合わずに仕事が完結する案件も多いです。

したがって、平日は会社から帰ってきてから1時間、土日はカフェで3時間はプログラミング副業をする、といった自由な働き方ができます。

また副業をしていることを同僚に知られたくないな、という方も自宅だけで仕事ができるのでバレにくいというメリットもあります。

時給が高いので稼ぎやすい

会社員が副業をするのに大切なポイントは時給。平日の昼間には本業があるので、副業収入を伸ばしたければ効率よく稼げる方法を選ぶ必要があるのです。

アンケート回答やポイ活といった誰でも手軽に取り組める副業は、実は時給に換算すると非常に安くなりがち。

一方、プログラミングの仕事はスキルが必要な分、時給が高い傾向にあります。

また、一度プログラミングスキルを身に着けてしまえば、高単価の仕事を受けやすくなります。

プログラミングのスキルを身に着けることはコストパフォーマンスの良い自己投資と言えますね。

案件が多いので仕事獲得しやすい

IT・Web業界の伸びが続いている中で、プログラミング案件は需要が大きいです。

例えば、国内最大級のクラウドソーシングサイト「クラウドワークス」で案件を探してみると、以下のように非常に多くの案件があることがわかります。

✅ クラウドワークスでのプログラミング関連の案件数

  • システム開発:287件
  • ホームページ制作・Webデザイン:330件
  • ECサイト制作・デザイン:62件
  • アプリ・スマートフォン開発:43件

※2021年10月時点。案件数は常に変動します。

クラウドワークスだけでも700件以上のプログラミングに関する案件が存在していて、随時追加されています。

副業では、仕事を見つけるのに時間がかかると効率よく稼げなくなります。

プログラミングは、常に安定して案件があるので、副業に向いています。

また、IT業界は今後も伸びが続く一方で、2030年には、最大で79万人のIT人材不足が予測されています。(経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」)

今からプログラミングを身に着けておくことで、貴重な人材として評価されるでしょう。

プログラミング未経験からの副業での稼ぎ方【3ステップ】


プログラミング未経験からどうやって副業で稼げるようになるのか、イメージしやすいように3ステップでまとめました。

プログラミング未経験からの副業での稼ぎ方
  1. プログラミングスキルを身に着ける
  2. ポートフォリオを作る
  3. クラウドソーシングなどで案件獲得

ステップ1.プログラミングスキルを身に着ける

プログラミングの案件を獲得するには、その案件に見合っただけのプログラミングスキルが必要です。

特に学びたい言語が決まっていない方は、副業で稼ぎやすいとされているWeb制作に使用する言語(HTML、CSS、PHPなど)から始めると良いでしょう。

高度なプログラミングスキルが必要な案件であるほど、単価も高くなりますが、はじめから難易度の高いプログラミング言語に取り組むことはおすすめしません。

稼げるようになるまでに時間がかかってしまうと、モチベーションが保てず挫折してしまう要因になるからです。

どの程度のプログラミングスキルで、案件が取れるのかという目安はクラウドソーシングの案件を見てみるとわかりますよ。

ステップ2.ポートフォリオを作る

ポートフォリオとは、自分のプログラミングスキルを依頼者に見せるための作品集のこと。

ポートフォリオを見れば、プログラミングスキルが一目瞭然。

プログラミングの仕事をする際には、かならず「ポートフォリオを見せてください」と言われます。

プログラミングで副業をするのでしたら、ポートフォリオの作成は必須になります。

ステップ3.クラウドソーシングなどで案件獲得

ポートフォリオを作成したら、クラウドソーシングで案件に応募してみましょう。

無事に受注できたら、おめでとうございます。

プログラミング副業の達成です。

副業で稼ぎたいならプログラミングスクールに通ったほうがいい理由


「未経験からプログラミングで副業したい場合、どうやって勉強する?独学でもいい?」

教養としてプログラミングを学ぶのでしたら、独学でも構いませんが、副業としてお金を稼げるようになりたいなら、プログラミングスクールで学ぶことをおすすめします。

理由を以下で解説していきますね。

未経験からプログラミングを学ぶと挫折しやすい

プログラミングは「ただ暗記すればいい」という分野ではありません。

ひとつずつ理解して勉強を進めていく必要がありますが、独学では質問できる人がいません。

そのため、よくある挫折パターンがこちらです。

✅プログラミング独学で挫折する例

  1. 予期せぬエラーが出てプログラムが動かない
  2. 検索するも、どれが正しい情報かわからない
  3. 解決できずモチベーションが下がって勉強を辞めてしまう

自分でネットで検索しても、基礎がわかっていないので本当にその情報が正しいのかの判断が難しいですし、そのまま誤った知識を身に着けてしまう人も。

プログラミング独学の挫折率は約9割(Samurai Engineer調べ)とも言われています。

一方、プログラミングスクールではいつでも講師に質問できる環境がありますし、学習の進捗を管理してもらえてモチベーションを維持しやすいです。

現役のエンジニアが講師なので、正しい最新の知識を学べますし、プログラミングスクールに費用を払っている分、「絶対にプログラミングを身に着けるぞ!」という気持ちを持つことができます。

効率よく学べるので副業で費用を回収できる

プログラミングスクールは、未経験の人がプログラミングを身に着けられるように設計された学習カリキュラム。

無駄なく最短で、正しい知識を身に着けられます。

プログラミングの独学で1年近くかかっていたところを、3か月で一気に学んで副業で稼げるようになれば、プログラミングスクールの費用も早々に回収できますよね。

プログラミングスクールの費用は安くはありませんが、自己投資として有益といえます。

案件獲得のためのノウハウもわかる

独学で学びにくいのが、どうやって案件を獲得して納品し、副業で稼ぐのかという点。

未経験からプログラミングを学ぶとなると業界の知識もありません。

自分が副業で月5万円を稼げるようになる、と言われてもイメージしにくい人が多いのではないでしょうか。

プログラミングスクールでは、フリーランスエンジニアが講師をしていたり、プログラミングスクール在学中に案件獲得を目指せるコースもあります。

どの分野が副業で稼ぎやすいのか、魅力的な提案文を書くには、といったプログラミングの教科書に書いていないことも学べます。

副業したい人向けのプログラミングスクールの選び方


「未経験からプログラミング副業で稼げるようになりたい」という人がプログラミングスクールを選ぶコツは3つあります。

副業したい人向けのプログラミングスクールの選び方
  • 案件獲得・フリーランス向けのコースがある
  • ポートフォリオにできるオリジナルサービス開発ができる
  • 未経験からも稼ぎやすいWeb制作のコースがある

案件獲得・フリーランス向けのコースがある

プログラミングスクールには複数のコースが用意されていることが多いですが、大きく分けて3つに分けられます。

✅プログラミングスクールのコースを大きく3つに分けると

  • まずはプログラミングに触れてみたい・教養として学びたい人向け
  • エンジニア転職を目指す人向け
  • フリーランスや副業で案件獲得を目指す人向け

副業としてプログラミングを学びたい人は、フリーランス向け・案件獲得が目標のコースがあるスクールがおすすめです。

エンジニアとして転職するコースでは、案件獲得のためのノウハウが手薄になりがち。

卒業生に副業やフリーランスで稼いでいる人がいることも確認しましょう。

ポートフォリオにできるオリジナルサービス開発

プログラミング案件に応募するなると、ポートフォリオが必須になります。

依頼主は、どのような作品を作れるのか契約前に確認してから依頼する人を決めるからです。

副業か本業かを問わず、お金をいただくプロとしての成果物を求められますから、プログラミングのプロとして恥ずかしくないポートフォリオを持っておく必要があります。

プログラミングスクールでは、教科書に載っているプログラミングをするだけではなく、自分のオリジナルサービスを開発できるカリキュラムも。そのままポートフォリオとして使えます。

在学中にプロのエンジニアに指導してもらいながら、ポートフォリオを完成させることができると案件獲得までぐっと近道できますよ。

未経験からも稼ぎやすいWeb制作のコースがある

未経験から副業で稼ぎたい人は、Web制作がおすすめです。

WebサイトやLP(ランディングページ)、Wordpressでのサイト制作の案件はプログラミング案件の中でも数が多く、難易度はそこまで高くありません。

一方で、単価は5万円~30万円以上と高め。

副業では限られた時間で稼ぐことになります。連絡にかかる時間コストを考えると1つの案件で単価が高い方が効率よく稼げます。

プログラミングスクールでは、まずWeb制作のコースを選ぶと良いでしょう。

【副業で稼ぎたい人向け】プログラミングスクールベスト3

未経験からプログラミング副業で稼ぎたい、という方にピッタリなコースがあるプログラミングスクールをまとめました。

どのプログラミングスクールもはじめに無料相談ができるので、少なくとも2つは参加して比較するのがおすすめです。

1社だけだと自分に合うかどうか、比較対象がないので判断が付きにくいからです。

当日予約が可能な場合もあるので、気軽に参加してみてくださいね。

SAMURAI ENGINEER:最短3か月で案件獲得を目指せる

副業 プログラミングスクール SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEERのポイント
  • 最短12週間で3~5万円の案件獲得を目指せるカリキュラム
  • 24週間で10~20万円の案件獲得を目指せるコースもあり
  • 専属の講師がマンツーマンで指導してくれる

SAMURAI ENGINEERのフリーランスコース料金一覧

4週間プラン 8週間プラン 12週間プラン 24週間プラン 48週間プラン
入学金 ¥128,000 ¥198,000 ¥298,000 ¥298,000 ¥298,000
一般(入学金込み) ¥168,000 ¥298,000 ¥473,100 ¥759,810 ¥1,386,810
学生(入学金込み) ¥159,600 ¥283,100 ¥425,790 ¥683,829 ¥1,248,129

SAMURAI ENGINEERでは、最短12週間で3~5万円の案件獲得が目指せます。

月3~5万円は副業として稼ぐ金額の目標にしている人も多いのではないでしょうか。

3か月で自分の力で稼ぐスキルを身に着けられれば自信につながりますし、学んだ結果が収入として目に見えるのでモチベーションも保てます。

無料カウンセリングを受けると、プログラミングの勉強方法メソッド(非売品)が受け取れるので、一度参加してみると今後の学習に役立ちますよ。

Samurai Engineerの無料カウンセリングはこちら

SAMURAI ENGINEER(旧侍エンジニア塾)の特徴は?どんな人に向いている?

tech boost:1カ月単位で受講期間を調整できる

フリーランス プログラミングスクール tech boost

tech boostのポイント
  • オリジナルサービス開発でポートフォリオに困らない
  • 受講期間を1か月単位で延長が可能
  • 転職・独立支援サービスどちらも利用可能

tech boostの料金一覧

コース スタンダードコース ブーストコース
入学金 ¥126,500 ¥219,780
基本月額料金 ¥32,780/月
メンタリング 4回/月 ¥34,760/月
6回/月 ¥52,140/月
8回/月¥69,520/月
教室利用 ¥22,000/月(渋谷校のみ)

副業を始めたい方は「ブーストコース」を選びましょう。

そのままポートフォリオとして使える「オリジナルサービス開発」がカリキュラムに入っているので、スムーズに副業をはじめられますよ。

また、tech boostの運営会社では、エンジニア向けの転職支援サービス「TechStars」と独立支援サービス「Midworks」も運営していて、生徒も利用できます。

プログラミング学習の目標が副業だけではなく、転職やフリーランス独立も興味がある人にもおすすめです。

もう一つのtech boostの特徴が、受講期間が3か月・6か月・12カ月から選べて、月額料金だけで1か月単位で延長できること。

仕事との両立で学習ペースの見通しがわからない、という人にも安心です。

tech boost公式サイトへ

tech boostの特徴は?どんな人に向いてる?

CodeCamp:副業に生かしやすいWeb制作のコースあり

フリーランス プログラミングスクール CodeCamp

CodeCampのポイント
  • 副業に生かしやすいWebデザイン・制作コース
  • 卒業後も教科書の閲覧ができて継続学習しやすい
  • 大手企業にも導入されており7時~23時対応で仕事と両立しやすい

CodeCampの料金一覧

受講期間 6か月プラン 4か月プラン 2か月プラン
学習時間目安/週 5~10時間 10~15時間 20~25時間
入学金 【共通】33,000
マスターコース料金 330,000 275,000 165,000
プレミアムコース料金 440,000 385,000 275,000
プレミアムプラスコース料金 770,000 550,000 440,000

CodeCampには副業に生かしやすいWebサイト制作が学べる「デザインマスターコース」「Webマスターコース」があります。

Webデザインからコーディングまで、Web制作を学べるので副業に直結。

また、多くのプログラミングスクールでは、卒業後に教科書を見れなくなりますが、CodeCampでは最新情報にアップデートされた教科書をずっと閲覧可能。卒業後も継続学習しやすい環境です。

CodeCampは大企業(LINE株式会社、オリックス株式会社、株式会社ニトリetc,)の研修としても使われていて、信頼性の高さがうかがえますね。

7時~23時まで1年中レッスンを受けられるサポートの手厚さもあって、働きながらプログラミング学習をしたい人に選ばれています。

CodeCamp公式サイトへ

CodeCampの特徴は? どんな人に向いている?

副業で稼ぎたい人向けプログラミングスクール|まとめ

今回ご紹介したプログラミングスクールをまとめます。

未経験から副業したい人向けプログラミングスクール3選
  • Samurai Engineer:最短3か月で3万円~の案件獲得が目指せるコースがある
  • tech boost:1カ月単位で受講期間を調整できる
  • CodeCamp:副業に生かしやすいWeb制作のコースあり

副業を目標にプログラミング学習をしたい人は、プログラミングスクールで短期間で学習→副業で稼ぎながらプログラミングを学んでいくのが効率が良いです。

副業ができるレベルになるまでのプログラミング学習は挫折しやすいので、プログラミングスクールで学ぶのがおすすめです。

迷っている時間がもったいないので、まずは無料カウンセリングにいくつか参加してみましょう。

3か月ほどあれば、自分の力で稼ぐ一生もののスキルを身に着けられます。

目的別サービス紹介

すべて完全無料ですので、ぜひ会員登録してみてください。

・大学・専門学校の資料請求なら:スタディサプリ進路

・転職エージェントなら:リクルートエージェント

・20代の転職なら:マイナビジョブ20s

・IT業界の転職(未経験からでもOK):マイナビITエージェント