キャリアコーチングとは? キャリアカウンセリングと違いはある?

「自分の人生はこのままでいいのかな」「本当にやりたいことがわからない…」など、自身のキャリアに漠然とした不安を感じる方が増えています。

こうしたなか、人々のキャリア選択をサポートする各種サービスも増えてきました。

本ページでは、キャリア支援サービスの一種である「キャリアコーチング」とはどのようなものか、解説していきます。

キャリアコーチングと似ている「キャリアカウンセリング」との違いについても解説します。キャリア支援の基本について知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

キャリアコーチングとは?

対象者の目標達成のためにサポートする

「キャリアコーチング」とは、自身のキャリアに対して迷いや悩みを抱える人々が、自分らしく、自立的に目標を達成できるようにサポートすることです。

キャリアコーチングを実施するのは、キャリアに関する専門知識をもったプロのコーチです。

キャリアコーチングでは、対象者との対話を通じ、本人のキャリアに関する希望や課題を明らかにした上で、目標達成に向けての解決策を検討したり、必要な能力や行動などについてアドバイスを行ったりしていきます。

なお、ここでいう「キャリア」とは、仕事・職業や就職・転職はもちろん、長期的にどのような人生を送りたいのかや、個人の生き方そのものまでを広く指しています。

相手の自主性・自発性を促すことが重要

キャリアコーチングでポイントになるのが、あくまでも「対象者の自発性を重んじる」ことです。

そもそも「コーチング」という言葉は、英語で馬車を意味する「Coach」が語源。「大切な人を、その人が望むところまで安全に送り届ける」という意味を含んでいます。

そこから発展し、対象者の自主性を重視して能力や可能性を引き出していくこと、つまり相手が目標達成できるように手助けするコミュニケーション手法を、コーチングと呼ぶようになりました。

キャリアコーチングでは、コーチ自身の価値観や意見を対象者に押し付けるのではなく、相手が自身のモチベーションを高め、自己成長できるように促していくことが重視されます。

キャリアコーチングとキャリアカウンセリングに違いはある?

支援の目的が異なる

キャリアコーチングとキャリアカウンセリングは、どちらも「相談者のキャリアについてサポートする」点では共通しています。

2つの言葉が同じような意味合いで使われることもありますが、厳密に見ていくと、それぞれの支援の目的は多少異なります。

キャリアコーチングとキャリアカウンセリングが目指すもの
  • キャリアコーチング:対象者が目標達成できるように自己成長を促す
  • キャリアカウンセリング:対象者が抱える不安や問題を解決する

キャリアコーチングでは、まず本人がどうなりたいのか、夢や理想を明確にすることが大事です。

そのうえで、コーチとの対話を通して目標を定め、そこに向けての具体的な歩み方や行動について計画できるように導きます。

一方、キャリアカウンセリングでは、まずは対象者が抱える不安や問題の解決を重視します。

カウンセリングを受ける人はネガティブな心の状態に陥っていることもあるため、まずはそこにアプローチし、不安や問題の原因をはっきりさせて、それらをクリアにしていくことを目指します。

なお、カウンセリングもコーチングも、対象者と対話しながらゴールに向かっていく点は共通しています。

キャリア相談では、両方の手法が取り入れられることも

コーチングとカウンセリングの違いについて、以下のように言われることもあります。

コーチングは現在の状態からプラスに導き、カウンセリングはマイナスの状態をゼロにする

しかしながら、心の状態は一人ひとり異なるものですし、実際のキャリア相談の場では、コーチングとカウンセリングが明確に区分けされないこともあります。

まずはカウンセリングからスタートし、対象者の不安が解消に向かう中で徐々にコーチングを取り入れていく、といったことも行われています。

キャリアコーチングとキャリアカウンセリングどちらを受けるべき?

キャリアコーチングは、これからどうなりたいか、つまり「未来」を見据えて、どのような考え方や行動をとるべきかを具体的に考えます。

現時点で明確な目標がなくても、「たとえば1年後、3年後、5年後にどうありたいか?」といったイメージを膨らませていくことも、キャリアコーチングではよく行われています。

一方、キャリアカウンセリングでは、「過去」を振り返りながら自身の気持ちや現状を見つめていくことが多いです。

過去の出来事で自分がどのような行動をとり、それがどう現在につながっているのかを明らかにしながら、不安に感じている点や問題点を見つけ出していきます。

はっきりとした目標を掲げてモチベーションを高め、それを達成するためにどのような行動をとるべきかを明確にしたい人はキャリアコーチング。

何をすればよいかわからず、まずは現在抱いているモヤモヤとした不安を解決させたい人はキャリアカウンセリングがおすすめです。

目的別サービス紹介

すべて完全無料ですので、ぜひ会員登録してみてください。

・大学・専門学校の資料請求なら:スタディサプリ進路

・転職エージェントなら:リクルートエージェント

・20代の転職なら:マイナビジョブ20s

・IT業界の転職(未経験からでもOK):マイナビITエージェント