「資格・試験」カテゴリーの記事

  • 細胞検査士試験の難易度、合格率

    過去の合格率は? 細胞検査士試験は、一次試験が筆記試験、細胞像試験、二次試験がスクリーニング試験、同定試験、標本作製実技試験となっており、そのどちらにも合格することで資格を得ることができます。 合格率は年によって多少前後...もっと読む