回答者:はるさん(女性/32歳)

職業名:農業生産法人 生産作業員、販売、接客 / 現在の状態:経験者 / 経験年数:1年

仕事内容
三重県玉城町のイチゴ農園で働いていました。

従業員は20名弱です。

仕事内容は主にイチゴの生産管理です。

また直売所におけるイチゴやキノコ類の販売を行っていました。

イチゴの収穫時期にはイチゴ狩りも行っていたので、バスツアーや一般客の誘導、接客も行っていました。
仕事のやりがい
イチゴの生産はハウスで行うので春先からの作業は暑くてとても大変です。

なのでイチゴ狩りに来たお客さんに、ここのイチゴが一番甘いと言って貰えたり、毎年来ているよという声を聞くととても励みになり、頑張ってよかったと思えます。

またイチゴ狩りを終えて、口周りや洋服をイチゴで赤く染めて嬉しそうにしている小さい子を見たときにも同様にやりがいを感じます。
覚悟しておいた方がいいこと
夏場のハウス作業はとにかく暑く、その中での野菜生産という肉体労働は大変です。

さらにイチゴ農園の場合は秋から冬にかけてのイチゴの摘花・収穫・パック詰めは長時間同じ姿勢でいることを強いられるので、腰痛や肩の痛みに悩まされます。

また農業生産に関する仕事以外に触れることは少ないので、将来的に総合職のような一般的な職種に転職することは難しいです。

さらに女性の場合、肉体労働がメインの農業生産法人では妊娠後に仕事を続けることは困難です。
給料・待遇
31歳の時に勤続1年での月収は約18万円、手取りで約15万円でした。

年収は約240万円でした。

私は1年で辞めたので具体的な数値はわかりませんが、微々たるものではあるけれど年功序列が取り入れられており、給料は勤続年数に比例して増えると聞きました。

給料は低いですが、残業無しで定時の17時に帰れます。
この職業の恋愛・結婚事情
農業生産に軸足のある農業生産法人では若い人は少なく、事業所の規模も小さいので社内恋愛は少ないです。

社外の一般企業で勤めている人と恋愛結婚をされる方が多いです。

ただ女性のパートさんには若い方もそれなりにいるので男性社員の方と女性パートさんの恋愛・結婚はあります。
この職業を目指す人へのメッセージ
農業生産法人は農産物の生産か、加工か、販売か、何がメイン事業かによって仕事内容が全く異なるので、そこをよく調べてから就職されるとよいと思います。

お給料はあまり望めませんがそのぶん定時に帰ることができ、家族との時間を十分に持つことができるという利点があります。

何より自然相手の仕事は精神的に気持ちの良いものです。

あまりメジャーな職ではありませんが選んで損はありません。