回答者:Readさん(女性/41歳)

職業名:電子部品 営業事務 / 現在の状態:経験者 / 経験年数:3年

仕事内容
勤務地は神奈川県、営業所の規模は従業員が100名ほどの電子部品メーカーで営業事務をしていました。

仕事内容は、製品の出荷・納期確認に関するお客さまとのメールやり取り、船便・航空便の手配、インボイスの作成などです。
仕事のやりがい
海外のお客さまを相手にしている際にトラブルが発生し、時差の関係もあり遅くまで残業して対応することがありました。

とても大変でしたが、残業してまでしっかり対応してくれたとお客さまから感謝の言葉を述べられたときは疲れも飛んでしまいました。
覚悟しておいた方がいいこと
昨今は、お客さまとして外国の方を相手にする場合がとても多いと思います。

メールでやり取りする際も英語でスピーディーに、正確に行わなければなりません。

何より、内容に不備があった場合、英語で謝罪メールを作成するのは本当に大変です。
給料・待遇
派遣社員として3年間勤続し、昇給はありませんでした。

お給料は月手取りで約15~16万円で、年収は約300万円台でした。

また、残業が多く、平均して月20時間で繁忙期などは多くて30時間になる月もありました。
この職業の恋愛・結婚事情
社内恋愛が多かったように思えます。

とても残業が多い職場だったので、仕事のあとに遊びに行く時間がなかなかありませんでした。

一方で、比較的「安定」を望める業種ということもあってか、社内で落ち着く人が多かったように思います。
この職業を目指す人へのメッセージ
お客さまの要求が突然変わるなど、とても変化の多い仕事です。

当然、全く不可能なことはその旨を伝えなければなりませんが、突然の変化球にもひるまず、まずは真摯に対応していくとやがてお客さまと心が通じ合う時がきます。

その時のうれしさをぜひ味わってほしいです。