カスタマーサポートの勤務時間、休日、残業

勤務時間

カスタマーサポートの勤務時間は、勤務先となる会社によって異なりますが、多くの場合は日勤となっているようです。

朝から夕方頃まで、たとえば9時~18時(休憩1時間を含む実労働時間8時間程度)のような形が、よくある勤務時間となるでしょう。

しかし、職場によっては午後から夜までの勤務、あるいは完全な夜勤が入ることもあります。

とくに最近は顧客サービス拡大のために、24時間体制でカスタマーサポートを動かしている会社も増えています。

そうした会社であれば、カスタマーサポート部門のスタッフは、夜勤を含めた交代制勤務となることもあるようです。

休日

カスタマーサポートは、会社によって「土日祝日は休業」としているところもあれば「年中無休」としているところもあり、カスタマーサポート部門で働くスタッフも、会社の方針に応じた働き方になるでしょう。

カスタマーサポートの休業日を設けている職場であれば、基本的にその日がスタッフの休みになります。

一方、年中無休で営業をしている職場であれば、土日も含めた交代制勤務となることが多いようです。

休みの曜日は人によって固定されていることもありますし、不規則になることもあります。

いずれにせよ、とくに土日にお客さまからの問い合わせが多く入るような職場であれば、平日が休みになることも多いようです。

残業

カスタマーサポートの残業時間は職場によってだいぶ違いがあるようですが、交代制勤務の職場でシフトが決められている場合には、ほぼ定時で上がれることも多いようです。

しかし、時間内に担当業務がきちんと終わらなかった場合は、若干の残業が発生することもあります。

また、管理職になると責任が増え、残業をして対応しなくてはならないことも出てくるでしょう。

最近は、残業時間削減に取り組む企業が増えており、求人でも「月間の平均残業時間」を明確に示しているケースが目立ちます。