回答者:みきこさん(女性/37歳)

職業名:クレジットカード会社 営業 / 現在の状態:経験者 / 経験年数:4年

仕事内容
私は、クレジットカード会社の営業として4年勤務していました。

仕事内容としては、既存顧客への融資、カード発行の手続きや接客、新規の顧客開拓、イベントへカード勧誘の応援、資料やパンフレットの作成、発注と一通りやっていました。

とくに目指していたわけではなく、大学の求人で応募して採用になりました。
仕事のやりがい
営業での仕事のやりがいといえばやはり、ノルマ達成です。

ひと月に1人何千万という融資金額やカードの獲得件数を達成したときには、大変だけど頑張っていて良かったと思えます。

ノルマを達成すると、全従業員の前で表彰があるのでそれも励みになりました。
覚悟しておいた方がいいこと
営業をする上で覚悟しておいた方がいいのは、休日があまり取れなかったり勤務時間が不規則になります。

顧客の都合に合わせてシフト変更したり、出勤時間を伸ばしたり早くしたりすることは仕様がないことです。

土日の方が休みのひとが多いので、土日もそれほど休めません。
給料・待遇
金融の営業なので、給料面では初任給でも、銀行員の友達よりも多いです。

大手の会社であれば、収入面でも待遇もしっかりしていると思います。

私の大卒で初年度の年収は300万超でした。

残業代もしっかり出ていました。
この職業の恋愛・結婚事情
営業は忙しいので、友達との合コンというよりは、職場内での結婚の方が多かったです。

女性だと、結婚したらたいていの先輩は辞めて専業主婦になっていました。

結婚後も仕事を続けるとなると、時間が不規則で土日も出勤になるので、長く勤めるのはあまりお勧めできません。

そういう私も、結婚を境に退職した1人です。
この職業を目指す人へのメッセージ
営業という仕事は、大変というイメージを大多数の方が抱いていると思います。

しかし、人と接する事が楽しい、人と競い合うことで成長し更なる向上をしたいというしっかりした考えを持っていれば、自ずと成績もついてきます。

ノルマを達成したときの気持ちはとてもやりきった感があり、そこでまた自分自身の成長に繋がっていきます。

最初のうちは、勤務時間が不規則で思うように休みも取れずに大変かと思いますが、その分待遇面はそれなりのものがあります。

この仕事に関わらず自分に合った仕事を見つけて頑張って下さいね。