自分の人生は一度きり!自分の気持ちを大事にすべし(読了時間:1分42秒)

お題:「人生でやり直したいこと」について

現在の状態

現在の職業は看護師をしています。仕事内容は看護師業務全般で、私は外科手術の業務も担当しておりますから手術にももちろん関わって仕事をしています。

大きな大学病院なので雇用形態も数百人というレベルです。

しかし私には今でも後悔していることがあります。

仕事は楽しいですが大変なこともあります。

ご飯を食べるにも苦労していません。

でも、その後悔はずっと私につきまとい時折り私を苦しめます。

やり直したいと思っていること

私の転機は今から6年前でした。

その頃同じ大学病院の医師として勤めていた2歳年上の彼がいたんです。

しかし彼の実家は病院なので、私と一緒に働いていた大学病院を辞めて遠く離れた家の病院を継ぐことになりました。

しかしその時私は今の仕事を取ってしまい彼に付いていくという選択をしませんでした。

嫌いで別れたわけではないので、互いに未練は残ったまま過ごし自分が思っていた以上に彼のことを好きだったんだと自覚したわけです。

しかし気づいた時には時すでに遅し。

彼の両親が彼に見合いをさせ、彼は私と別れた半年後に結婚が決まってしまいました。

親同士が決めた結婚というドラマでよくある話。

そんな状況でも、私はどうすることもできませんでした。

あの時思い切って彼について行ってたら…結婚を止めてたら…。

困らない生活をしていても、やはり一人では寂しいし後にも先にも彼ほど好きになれた人は現れません。

人生は一度きり!まさに後悔先に立たずです。

ご自身の経験から学生へのアドバイス

人生の中で「ここぞ」という大きな決断をしなければいけない場面はたくさんあります。

そんな時にどういう判断をすればいいのか、どの判断が正しいのか迷います。

その選択をして結果を得て、そこで初めて正しかったか正しくなかったかということが理解できるわけです。

でも自分が想像していなかった結果になることを恐れて大きな決断をすることができない大人は多いです。

自分の直感や気持ちを大事にするということは、勇気がいるけれど後悔しないためには大切なこと。

後悔先に立たず、人生一度きり、時には自分の素直な気持ちを信じて進んでみるというのは大切なことですよ。

職業カテゴリー