観光専門学校 トラベル専攻の口コミ

(読了時間:1分58秒)

観光専門学校を目指した理由

専門学校のトラベル専攻を目指した理由は、幅広い就職先への実績があった事と旅行業を専門に学べる学科があったことが大きな理由です。

また、この学校は旅行業だけでなくホテル学科・エアライン学科・ブライダル学科もあるのでさまざまな道へ進む友人にも出会えると思いこの学校を選びました。

観光専門学校で学んだこと・役に立っていること

トラベル専攻では日本の観光名所、温泉、歴史を深く学びます。

趣味で旅行先に行くと温泉の効能や歴史を思い出し友人にウンチクとして話すことができます。

また、旅行プランを自分で考えプランニングする授業もあるので効率よく観光名所を巡る旅程を組むことができ、感謝されることが多いです。

観光専門学校の雰囲気

各東北の生徒が集まるのでいろいろな方言が飛び交ったりお土産で名産をもらったりして和気あいあいとした雰囲気です。

みんな、温厚で授業態度も良く真面目に学んでいる生徒が多かったです。

国家試験の勉強をするにあたって休日も共に勉強することもありました。

8割女性という割合でしたが、男女問わず仲が良かったです。

観光専門学校で楽しかったところ

みんな、旅行が好きという共通点があってこの学校に入学しているので温泉や観光が大好き。

休日にどこへ行こうかと計画するのも意見が合い、話し合っていても勉強にもなるし楽しかったです。

集大成としてクラス旅行があり、先生の力を借りずに自分たちだけで旅館の予約からバスの手配、バスガイドを行い研修旅行に出かけたのが良い思い出です。

観光専門学校でつらかったところ・大変だったところ

国内だけでなく海外の観光名所や世界遺産、飛行機の運賃、時差なども勉強します。

国家試験の勉強も国内旅行業務と海外旅行業務と二種あり並行して勉強するのが大変でした。

2年間で学び、国家試験の合格を目指すので日々の復習が必須でした。

観光専門学校の卒業後の就職先・進路

旅行業務という事もあり大手旅行会社に就職する方が多かったです。

その他、ツアーコンダクター、鉄道業界に進んでいました。

私はツアーコンダクターの道へ進み3年勤めた後は鉄道会社へ就職しました。

現在は結婚と共に退職しましたが、自分が学んできた知識をいかせる職業に携われて満足しています。

観光専門学校卒業後の所感・メッセージ

良かったところは1クラス30人ほどで行き届いた授業だったということです。

質問もしやすく好きなことを勉強していたので毎日楽しく授業を聞いていました。

いまいちだったところは、国家試験の過去問題をもっと配ってほしかったです。

好きなだけ勉強ができるように、常時置いておいてくれると嬉しかったです。