IT専門学校 経営工学科の口コミ

(読了時間:1分38秒)

IT専門学校を目指した理由

将来的に自分で会社を経営をしたいという願望があったというわけではありませんでしたが、経営だけでなくビジネス全般的に特化したコースだったので一般企業に就職して、働き出したときに困らない知識を身に付けたくて目指しました。

IT専門学校で学んだこと・役に立っていること

ビジネスマナー、特にパソコンや接客について学びました。

接客の仕事に着き、多少の接客マナーは身に付いたのでアルバイト未経験で就職しても戸惑うことが少なくて役に立ちました。

パソコンもエラーが出ても焦らないですし、ポップ作りなどに学んだことが役に立っています。

IT専門学校の雰囲気

男女比はコンピュータの専門学校ということもあり、男子9割、女子1割でした。

ですが、男子のほぼ全員が大人しいタイプなので男子が苦手でも問題ありませんでした。

雰囲気は暗くもなく、特別弾けている訳でもなく普通でむしろオタクの集まりのような学校でした。

IT専門学校で楽しかったところ

楽しかったところは、みんなが仲がいいことでした。

真面目だけどみんな優しいので、人見知りでも話しやすい環境のあるクラスでした。

毎日たくさん話をして、楽しかったです。

大人しい性格の人が多いので、馴染みやすかったです。

IT専門学校でつらかったところ・大変だったところ

就職に有利になるような資格取得を取る授業ばかりだったので、多いときは1ヶ月のうちに3つも4つも資格試験が重なって毎週のように試験勉強漬けになっていた時期がつらかったです。

授業の提出課題も多く、大変な時期がありました。

IT専門学校の卒業後の就職先・進路

スーパーや一般企業の事務や営業などパソコンだけでなく一般企業に就職した人が多かったです。

プログラミングが得意な人はIT系の企業でシステムの保守をする仕事に就職していました。

私は接客マナーを学んだことを生かし、ビジネスホテルに就職しました。

IT専門学校卒業後の所感・メッセージ

コンピュータ専門学校は、基本的にゲーム系の就職に強いところが多いです。

学校でのビジネス系の就職先の紹介はとても少ないですが、きちんと学べば一般の新卒採用サイトで探したところでもいい就職先を見つけることができます。