早稲田大学 政治経済学部 政治学科の口コミ

(読了時間:1分38秒)

政治学科を目指した理由

政治学科を目指した理由はマスコミ関係の仕事に就きたかったからです。

特に政治記者に憧れていたので政治に関してしっかり学べる政治学科を志望しました。

もう一つの理由は就職を考えたとき法学部や政経学部は就職に強いという理由もあります。

政治学科で学んだこと・役に立っていること

いまは念願叶いマスコミ関係の仕事につけています。

具体的には新聞記者です。

役立っていることは、政治の基本的な知識はもちろん役立っていますが、物事を論理立ててわかりやすく他人に話をすることが役に立っていると思います。

政治学科の雰囲気

学生の雰囲気は一言で言うと自由でした。

モヒカンや金髪、ロン毛の人もたくさんいました。

男女比は7:3位でした。

意識は圧倒的に女子が高いです。

アナウンサースクールに通う人も多いです。

ただ男子もやるときはやると言う感じでした。

政治学科の楽しかったところ

ゼミが楽しかったです。

一つのテーマを決めてみんなでワイワイ議論をたたかわせました。

合宿にいても寝ずに議論しました。

頭がいい人が多いので論理的な話し方などすごく勉強になりました。

飲み会も多くて楽しかったです。

政治学科のつらかった・大変だったところ

先ほどと矛盾しますがゼミが大変でした。

しっかり予習をしてから臨まないとえらいことになりました。

使えないやつと思われると議論には入れなくなるので本当によく勉強したと思います。

予習を徹夜でしたこともざらでした。

つらかったですがいい思い出です。

政治学科の卒業後の就職先・進路

マスコミ関係、金融、商社、デベロッパーなど幅広かったです。

その中でも金融系はすごく多かったです。

起業する人もいましたが少数派だったと思います。

自分をもってしっかり勉強していけば希望する業界に入れると思います。

卒業後の所感・メッセージ

政経学部政治学科はマスコミ関係に進みたい人にはオススメです。

政治の基本的な知識は間違いなくつきますしなにより論理的思考力が磨かれます。

論理的思考力が社会に出て一番大事だと思いますのでしっかり勉強してください。