國學院大學 法学部 法律学科の口コミ

(読了時間:1分48秒)

法律学科を目指した理由

元々法律関係に興味があり、そちらの方を学びたいと思っていたのが一つ。

もう一つは、國學院大學の法学部の感じの良さと、ゆったりとした雰囲気で落ち着いて学ぶことができそうだったからです。

卒業した今でもそれは正解だったと思っています。

法律学科で学んだこと・役に立っていること

主に民法や政治学、憲法などを学んでいました。

使う機会などあまりないとは思いますが、咄嗟の勧誘やしつこい客引きなどに学んだ知識で違法であると訴えると意外にすんなり引いてくれるので、地味なところで役立ってくれています。

法律学科の雰囲気

法学部の雰囲気は全体的に穏やかであり、所謂がんがん騒いだり、常に飲みにケーションやら、打ち上げなどをするところは少なかったです。

むしろ大人しい子の方が多いか、さわぐにしろ非常識な対応はしなかったので、非常に居心地は良かったです。

法律学科の楽しかったところ

騒がしい授業にしろ、静かな授業にしろ、真面目に受けようと思えばしっかりと教授が質問に答えてくれるところです。

おかげで授業も捗りますし、しっかりと学ぼうと思えばどこまでも教えてくれるのでとても楽しかったです。

法律学科のつらかった・大変だったところ

出席日数や、着席確認などは比較的緩やかですが、テストは簡単なものではありません。

日数を出ていれば保険がきくところを無視したりして単位を落とす人を多く見てきました。

授業にはきちんと出ないとテストで容赦なく落とされるので、その辺りは大変だったかもしれません。

法律学科の卒業後の就職先・進路

友人は商社、出版社などに入っていきました。自分はフリーライターとして仕事をしています。

法学部だけあっても拾うところも多く、知識も活かせるところはあるのでそこまで就職に困るということはありませんし、安心して就職活動にも打ち込めます。

卒業後の所感・メッセージ

國學院大學の法学部はかなり居心地がよく、教授たちも面白い教授ばかりでとても楽しいです。

そのせいか少し緩い雰囲気があるのでしっかりと学びたいと思う人にはいまいちかもしれませんが、本気で勉強したいと思うなら、積極的に、授業終了後に教授に教えを乞うといいでしょう。

大体なんでも教えてくれますし、親身になってくれるので頼りがいがあります。

最後になりますが、國學院大學法学部は非常に良いところだと卒業生の自分は思っています。

安心して入学してください。