大事なのは「自分がやりたい仕事」を見つめ直すこと。(読了時間:1分16秒)

お題:「人生でやり直したいこと」について

現在の状態

専門学校を卒業後、その専門の職に就職しましたが3年半で辞めてしまい、その後フリーターをしていました。

結婚を期にバイトも辞め、今は専業主婦で小さな子供の子育て中です。

もうすぐパートタイムで働きに行こうかと考え中です。

やり直したいと思っていること

高校時代に戻って将来の職業についてもっと思案すれば良かったと思っています。

高校の時から消極的で、「これがしたい」と言うより「これなら出来る」という職業しか考えておらず、先のことを考えるのも嫌いだったため、安易に専門学校を選びました。

専門学校ではそれなりに知識を得ることは出来ましたが、得られる資格も独特でその仕事をしない限り必要の無いものでした。

正社員として働いている間は有利でしたが、体を壊し辞めてしまうと何の役にも立たず3年で資格の期限も切れてしまい、結局専門学校で取得した資格は消滅してしまいました。

現在専業主婦でパートタイムとして働きたいと考えていますが、履歴書の資格欄に何も書くことがないと言うのはすごく恥ずかしい気持ちがあります。

ご自身の経験から学生へのアドバイス

高校生で専門学校に行こうと考えている方は、今一度将来ずっと続けられるか、女性なら結婚出産後も復帰して出来る仕事かを考えてみてください。

「今の自分にできそうな仕事」ではなくて「これからの自分がやりたい仕事」を絶対に選んでください。

また、専門学校か大学かで悩んでいる方は出来れば大学に行った方が良いかと思います。

大学で視野を広げることで今まで知らなかった職業や、自分には関係ないと思っていた職に近づけるチャンスがあるかも知れません。

職業カテゴリー