福祉専門学校 介護福祉士学科の口コミ(読了時間:1分53秒)

STONECOLD 28歳 男性

福祉専門学校を目指した理由

福祉の仕事に興味があり、最短で介護福祉士を取得したくて介護福祉士学科を目指しました。

介護はこれから需要の多い仕事で日本全国どこでも働けるので早めに資格を取っておけば将来的に仕事に困ることがなくなると感じました。

福祉専門学校で学んだこと・役に立っていること

基本的は介護の知識はもちろんですが、最低限の医療知識や栄養などの知識も身につきました。

役に立っているのは座学で学んだことはもちろんですが、実習などの実践の場で学んだことが役に立っています。

やはり、知識と実践では違うこともあるので、座学で学んだうえで実践でも学べたのは良かったです。

福祉専門学校の雰囲気

学科にはいろいろな年齢の人がいて面白かったです。

若い人だけではなく他の仕事から転職を目指している人などもいて年齢もさまざまでした。

男女比は4対6で、女性が多かったです。

学生は真面目な人が多く、怖い人や態度の悪い人は皆無で、みんな仲が良くて明るい雰囲気でした。

福祉専門学校で楽しかったところ

学生同士でいろいろなことを話したり討論したりするのが楽しかったです。

まだ学生の身分ですが福祉には熱い気持ちを持っている人も多く、またさまざまな福祉以外の知識を持っている方も多かったです。

福祉の話以外にもさまざまな話が聞けて面白かったです。

福祉専門学校でつらかったところ・大変だったところ

大変だったのは実習です。

実際に老人ホームなどの現場に行って実習をさせていただくのですが、初めてで緊張するしもし迷惑をかけたり、利用者に嫌われたり思うと最初はドキドキしながら実習をしていました。

2回目の実習からは慣れてきたので大変さも減りましたが、最初の実習は本当に緊張しました。

福祉専門学校の卒業後の就職先・進路

老人ホームなどの介護施設やホームヘルパーの会社に入る人がほとんでした。

私は老人保健施設に就職して、現在も勤めています。

就職率はとてもよくほぼ100%。

超売り手市場で学生の取り合いをしているのが現状です。

選び放題なので自分にあった就職先を探せると思います

福祉専門学校卒業後の所感・メッセージ

介護福祉士を最短で取得したいならお勧めです。

資格がなくても働くことはできますが、知識が偏るし、働きながら資格を取るのは大変です。

一度資格を取れば一生有効なので仕事に困ることがなくなるメリットは大きいです。

介護の仕事は人気がないですが、働いてみると待遇が良いところもあるし、良い職場で働くためにも介護福祉士学科への入学をお勧めします。

職業カテゴリー