動物専門学校 動物看護学科、美容科の口コミ(読了時間:1分36秒)

くまゆん 43齢 女性

動物専門学校を目指した理由

動物病院で働くのが夢でしたが、獣医を目指すには難しく、そんな時動物看護師という職業があることを知り、獣医さんをサポートしながら、動物にも寄り添えるこの仕事に魅力を感じ、動物専門学校の動物看護学科を選びました。

動物専門学校で学んだこと・役に立っていること

動物専門学校動物看護学科では、主に犬猫の身体の仕組み、ルーツ、行動学という基本的な事から、動物のさまざまな疾患についてや器具の扱い方等、動物病院で働くために必須な事を学びました。

特に、行動学は、言葉の通じない犬猫と接する上で大変役にたちました。

動物専門学校の雰囲気

動物専門学校の看護学科は、男子よりも女子の方がやや多いです。

年齢 もさまざまで、高校を卒業したばかりの人や、1度会社に就職した人、私のような主婦まで実にいろいろな人がいます。

皆、動物が大好きで、やさしく、やる気のある人ばかりです。

動物専門学校で楽しかったところ

学校付属の動物病院やトリミングサロンでの実習はとても楽しかったです。

実際に訪れた患者さんを、獣医である講師の先生が診察するのをお手伝いしたり、各種の検索を行ったりします。

併設されているトリミングサロンでは、先輩と実際に犬のトリミングも行います。

動物専門学校でつらかったところ・大変だったところ

授業も実習も楽しかったのですが、やはり、動物を扱うということで、例え学生であっても、責任がともないます。

お預かりした犬猫は、絶対に怪我をさせず、大事に扱い、無事飼い主様のもとにお返しするということの大変さがわかりました。

動物専門学校の卒業後の就職先・進路

卒業後は、動物病院で働く人が多くいました。また、トリミングサロンに就職する人も多かったです。

私自身は、1年動物病院で働いたのち、トリミングサロンに就職し、今はトリマーをしております。

とてもやりがいを感じています。

動物専門学校卒業後の所感・メッセージ

一生の仕事になる知識やスキルが学べる学校だと思います。

動物の看護とトリミングの技術の両方を学べる学校だと、将来の選択肢が増えて、尚よいのではないでしょうか。

動物が大好きな人には、とてもおすすめだと思います。

職業カテゴリー