美容専門学校 トータルビューティー科の口コミ

(読了時間:1分56秒)

美容専門学校を目指した理由

美容の仕事に興味を持っていたので選びました。

エステ、ネイル、ヘアメイクの技術を全て学べる学科という点が魅力でした。

美容全般に漠然と興味を持っていましたが、どの分野が自分に向いているのかは全く未知の世界だったので、一通り学んでから目指す道を決めたいと思い、この学科が自分にはぴったりだと感じました。

美容専門学校で学んだこと・役に立っていること

学科、実技が半々の割合で学べたので、頭と体の両方で知識を身につけることができました。

例えばエステなら、学科では肌の構造や専門用語などを学び、実技では実際に施術し基本の施術動作を学ぶといった形です。

基礎知識は、美容全般のどの分野でもいかせるのでとても役立っています。

美容専門学校の雰囲気

女子学生のみだったので、とても開放的な雰囲気でした。

一言でいうと、にぎやかきわまりない環境でした。

美容系を目指している人ばかりが集まっているので、ジャンルは違えどみんなおしゃれ意識や美意識が高かったです。

外見は派手だけれど、目的意識を高く持っている人が多かったです。

美容専門学校で楽しかったところ

自由で開放的な環境で勉強ができたことがとても楽しかったです。

講師と生徒の距離感が近く、友達の様な感覚で悩み事を相談したりできました。

授業中も和気あいあいとにぎやかな雰囲気でした。

生徒、講師共にフレンドリーなタイプの人が多かったので、学校という感覚があまりなかったです。

美容専門学校でつらかったところ・大変だったところ

楽しすぎる環境故に、気持ち的にだらけてしまい学ぶという目的意識が低くなってしまうことが多々あり、自分を正すことが大変だと感じた時がありました。

自由だからこそ、メリハリをつけて自分の中できちんと緊張感を持続し続けなければいけない難しさがありました。

美容専門学校の卒業後の就職先・進路

美容系の進路へ進んだ人と全く違う分野へと進んだ人で、割合的には半々くらいでした。

卒業までに就職先が決まらず、一度は全く違う分野の職業に就いて最終的に美容系の分野に就職した人も多数います。

私自身は卒業と同時に希望職であったエステ業界に就職できました。

美容専門学校卒業後の所感・メッセージ

美容全般をトータル的に学べるという環境がとても良かったです。

最初から一つのジャンルに絞るよりも視野が広がるので、多方面から見て自分に向いていると思うジャンルをしっかりと見極めることができました。

美容全般に漠然と興味は持っているけれど、どのジャンルを選べば良いか現時点では判断できないという学生さんに、是非お勧めしたい学科です。