平成24年度税理士試験の結果

最新の試験結果は下記ページをご覧ください。
税理士試験の難易度、合格率

税理士試験 合格率

税理士試験合格率は2007年から2012年の間では、2012年が前年比2.2%増で16.8%ともっとも高くなっています。また、2009年が12.6%でもっとも低い結果となっています。
税理士試験合格率_24

平成24年税理士試験 年齢別受験者数

平成24年の税理士試験年齢別の受験者数は、41歳以上が最も多く11.185人となっています。続いて、31〜35歳の10,428人、26〜30歳の10,302人となっています。もっとも少ないのが、7,774人となっています。
税理士試験年齢別受験者数_24

平成24年税理士試験 年齢別合格率

平成24年の税理士試験年齢別合格率は、25歳以下が30.8%となっています。つづいて、26〜30歳で23.6%、31〜35歳が21.1%となっています。高年齢になるほど、合格率が低くなっているという傾向にあります。
税理士試験年齢別合格率_24

平成24年税理士試験 学歴別受験者数

平成24年の税理士試験学歴別の受験者数は、大学卒が最も多く35,911人となりました。ついで、専門学校卒が4,313人、高校・旧中卒が3,579人となっています。圧倒的に大学卒の受験者数が多くなっています。
税理士試験学歴別受験者数_24

平成24年税理士試験 学歴別合格率

平成24年の税理士試験学歴別の合格率は、大学在学中が25.8%、高校・旧中卒が23.1%、大学卒が20.8%となっています。また、専門学校卒は17.7%、短大・旧専卒は15.9%となっています。
税理士試験学歴別合格率_24

平成24年税理士試験 科目別合格率

平成24年の税理士試験科目別の合格率は、財務諸表論が20.7%と最も高く、ついで、簿記論の18.8%、国定資産税の17.0%となっています。最も低いのは、事業税の9.9%でした。
税理士試験科目別合格率_24