財務専門官になるには

財務専門官採用試験を受験 国家公務員である財務専門官になるには、財務局の「財務専門官採用試験」を受験して合格し、財務専門官として採用される必要があります。 「財務専門官採用試験」は、それまでの国家Ⅱ種試験に変わり、平成2 … 続きを読む

財務専門官に向いている人、適性

責任感の強い人 財務専門官には財政や金融に関する専門知識が必要とされますが、加えて「国家公務員」としての使命感や責任感を持って職務を遂行することが求められています。 業務で必要な知識は採用後の研修等を通して習得できるため … 続きを読む

財務専門官の現状と将来性

地域社会に多面的に貢献 財務専門官というと、お金そのものを触ったり、動かしているイメージを抱くかもしれません。 しかし、実際は非常に幅広い業務に携わっており、財政や金融のプロフェッショナルとして、地域社会に多面的に貢献す … 続きを読む

女性の財務専門官

女性が多数活躍する仕事 財務局、また財務省や金融庁では、数多くの女性が活躍しています。財務専門官の過去の採用状況を見ても、合計の人数に対して約3分の1から2分の1程度は女性となっており、もちろん男女で仕事内容に差もありま … 続きを読む

財務専門官の資格・学歴

財務専門官の学歴 財務専門官になるためには「財務専門官採用試験」の受験が必須となりますが、この試験は「試験年度の4月1日における年齢が21歳以上30歳未満」である場合、学歴で応募が制限されることはありません。 大卒であっ … 続きを読む

財務専門官の志望動機

「人物試験」で問われる志望動機 財務専門官採用試験では、1次試験の筆記試験をクリアすると、2次試験で人物試験が行われます。 この人物試験は、「人柄、対人的能力などについての個別面接」と発表されています。 面接官からは、さ … 続きを読む

財務専門官の研修制度、留学

新人時代の研修 財務専門官として採用が決まった人は、採用局または各局管内の財務事務所や出張所に配属されて働くことになりますが、専門知識については、さまざまな研修を受けながら身に付けていくことが可能です。 財務専門官の研修 … 続きを読む

財務専門官への転職

財務専門官採用試験を受験 財務専門官に転職したいと思った場合、まずは「財務専門官採用試験」に合格し、採用される必要があります。 この試験には、年齢制限や学歴などによる受験資格があります。 「試験年度の4月1日における年齢 … 続きを読む