有名なユーチューバー

いま、日本でもユーチューバーとして活動する人が年々増えており、そのなかで大きな知名度と人気を誇るユーチューバーも誕生しています。

年代や性別はさまざま、動画のジャンルも異なりますが、どの人もオリジナリティあふれるコンテンツを発信し続けています。

ここでは、日本の有名なユーチューバーのうち何名かを紹介します。

Hikakin

1989年4月21日生まれ。新潟県妙高市出身。

「ヒューマンビートボックス」で人気を集めた、日本トップのユーチューバー。年収は1億を超えているといわれます。

現在は商品レビューやゲーム実況など複数のチャンネルを持っており、動画の総アクセス数は23億回を突破。HikakinTVチャンネルは顔出しブロガーとして、日本で最も登録されています。

2015年には実の兄SEIKINと「YouTubeテーマソング」を発表。

ユーチューブタレント事務所であるuuum株式会社のファウンダー/最高顧問としても活動しています。

はじめしゃちょー

1993年2月14日生まれ。富山県高岡市出身。

オールジャンルの「やってみた系」動画が人気を集めるユーチューバー。

体を張ったネタや、誰もしないような斬新で手の込んだ動画で大学在学中に知名度を急速に上げ、とくに若年層や女性から圧倒的な支持を集めています。

2015年10月には、740任だるまさんが転んだでギネス記録を取得。

uuum株式会社の専属クリエイター。

マックスむらい

1981年12月11日生まれ。石川県出身。

iPhoneレビューサイト「AppBank」を手掛けるAppBank株式会社の取締役。

パズドラやモンストなどのゲーム実況や、アプリ紹介動画で人気を集めるユーチューバー。

自身のキャラクターを生かしたグッズ販売なども行っています。

木下ゆうか

1985年2月4日生まれ。福岡県北九州市出身。

大食い番組で知名度を上げ、大食いタレントとして活動を始めるも、芸能事務所を辞めて現在はuuum株式会社に所属。

得意な大食いの動画をメインに投稿し、可愛らしいルックスもあって女性から大きな支持を集めるユーチューバー。