トリマーの魅力

動物好きには最高の仕事

トリマーの仕事を選ぶ人たちは、子どものころからペットを飼って動物に深く親しんでいたり、動物と過ごすことで心が安らぐという人がとても多いようです。

実際にトリマーは、掃除やカルテ整理などの作業を除けば、1日のほとんどの時間を動物と一緒に過ごすことができます。さらに、毎日さまざまな種類のペットと接することができるのも、この仕事ならでは。

「動物が大好き」という人にとっては、これは何よりも魅力的なことでしょう。

自分の手で誰かを幸せに

また、トリマーは動物好きであるだけでなく、「自分の仕事で人を喜ばせることができてうれしい」と感じているようです。

飼い主にとって、ペットは家族同然の大切な存在です。トリミングを頼むために来店するお客さまは、愛情かけて育ててきたわが子をプロの手で美しくしてもらえることを、とても楽しみにしているのです。

実際にトリミングの作業が終わり、飼い主が変身したわが子と対面して「見違えるように可愛くなった!」と喜んでいる姿を見ることができるのは、トリマーの幸せな瞬間の一つです。

「ペット」という存在を通して、飼い主と人間同士の絆を深めていけることも、この仕事の魅力といえるでしょう。

独立開業や、女性も活躍しやすい職場環境

もう一つの魅力は、「女性にとって長期的に関わりやすい職場環境」であることです。

トリマーは、基本的にペットショップや動物病院が開業している時間を中心とした勤務になるため、朝から夕方まで働くことが一般的です。

早朝出勤や深夜残業や泊まりこみでの仕事は、よほど特別なケース以外はありません。

さらに個人の店舗に雇われることが多く、県外への出張や転勤もありません。

こうした働き方は、家事や育児と仕事を両立させたいと考えている女性にとっては好都合となることが多いはずです。

また、正社員としてフルタイム働くことができない場合も、パートタイムやアルバイトで短時間勤務をすることも可能です。

さらに、力をつければ独立開業することも可能。自分がビジネスオーナーとなり、自分の思うままに仕事をしていけるのです。

決して楽な仕事ではありませんが、トリマーは、女性でも長く続けていくことができる職業の一つだといえるでしょう。

仕事体験談