登録販売者になるには

登録販売者試験を受験する 登録販売者になるには、まず都道府県で行う登録販売者試験に合格し、都道府県知事の登録を受ける必要があります。 この試験は国家資格ではなく、都道府県が実施する公的な資格です。 平成27年度試験以降に … >>続きを読む

登録販売者に向いている人、適性

健康に関心があり、責任感の強い人 登録販売者は、「医薬品のプロフェッショナル」としての自覚と責任が必要とされる仕事です。 医薬品は人体に直接作用するものであるため、お客さまに対して間違った情報や、いい加減な情報を与えるこ … >>続きを読む

登録販売者試験の難易度、合格率

合格率は都道府県によって異なる 登録販売者試験は、都道府県ごとに実施される公的な資格試験です。 試験の難易度に関しては、各都道府県で差が出ないよう統一ガイドラインに沿って問題が作られていますが、受験者数などが異なるため、 … >>続きを読む

登録販売者の学校、スクール、通信講座

特別な学校に通う必要はなし 登録販売者になるためには、登録販売者の資格を得る必要があります。 かつては、この資格試験を受けるために大学などで薬学の課程を卒業するなどの必要がありましたが、平成27年度試験からは学歴や年齢関 … >>続きを読む

登録販売者の求人・採用募集状況

登録販売者の需要 一般用医薬品の専門家としての活躍が期待される登録販売者。 近年は薬局やドラッグストアのほか、コンビニや家電量販店といったさまざまな種類の店舗で一般用医薬品が取り扱われるようになり、登録販売者が必要とされ … >>続きを読む

登録販売者の志望動機、面接

「登録販売者」の資格試験そのものは筆記のみとなっており、その場での面接は行われません。 しかしながら、いざ仕事を始めようと思えばドラッグストアや薬局の採用試験を受けることになり、そこでの合否は面接を中心に決まることがほと … >>続きを読む

登録販売者への転職、中途採用

登録販売者は転職に有利? 登録販売者の資格を取って、有利に転職したい。この仕事に興味を持っている人の中には、そのように考えている人もいるかもしれません。 では、実際に登録販売者の資格は、転職する際に有利になるのでしょうか … >>続きを読む