セラピストの未経験採用はある?

採用後に研修あり

結論からいうとセラピストの未経験採用はあります。

ただし採用後すぐに勤務が開始されるかといえばそうではなく、とくにボディ系セラピストであればおよそ1、2ヶ月間の研修を受け、その会社の認定する資格を取ってからという場合が多いでしょう。

この研修は会社ごとに独自のカリキュラムが組まれているものですから、逆によそで経験がある方でもその会社の方針やオリジナルの手技を身につけるために少なくともひととおりは受けるともいえるでしょう。

スクールに通えば最低2、3ヶ月かけて授業料も払ってきっちりと学ぶ内容を、勤務を前提にほとんどの場合無料で短期間のうちに集中して習得することになりますから相当な努力が必要です。

研修期間中は収入がない場合がほとんどでしょうし、教材費や資格受験料、ユニフォーム代に関しては合わせて1万円程度の実費がかかることも考えられます。

研修の心得

つまりセラピストとして未経験からの採用はありますが、研修をしっかり受けられるかどうか、その結果お仕事のできる基準に達したかどうかが問題になります。

研修の厳しさに挫折したり、どんなにがんばっても基準を満たせなかったりすれば、残念ながら勤務開始には至りません。

指導してくれる方は会社の上司であり先輩ですから、研修中もお仕事の一環として真面目に取り組むことが重要です。

またほかに研修を受ける仲間がいるのであれば同期の同僚となってともに働くことができるようにお互い助け合って成長していきましょう。

勤務しながら学びの連続

研修を終え、セラピストとして認められ、晴れて勤務が始まっても実はまだまだこれからです。

もともと最低2、3ヶ月かけて身につけるような知識や技術ですから、働きながらさまざまなことを学び続ける必要があるのです。

5年、10年と経験があるセラピストでもお客さまに満足していただくための努力は日々惜しまないといわれています。

また努力をしたからといって必ずしもお客さまが喜んでくださるとも限りません。

そんな奥深い癒しの世界をセラピスト自身が楽しむことができるかどうかが長く続ける秘訣になるでしょう。