回答者:タケシさん(/35歳)

職業名:タクシー運行管理者 / 現在の状態:現役 / 経験年数:10年

仕事内容
私は現在、品川区のタクシー会社の運行管理者をしております。

会社全体で従業員は約110名程います。

私の仕事は、運行管理者と言うタクシー運転手の管理を行う仕事をさせて頂いております。

役職は所長という役職で、会社全体を指示をしておりますが、基本はタクシー運転手の指示や教育が主な仕事になります。

また、この仕事をするきっかけは、知人からの紹介でした。
仕事のやりがい
この仕事のやりがいとしては、人と人が力を合わせて会社全体に貢献できることかと思います。

どんな業種でも同じではありますが、タクシー業界は年齢層が高く、私より年上の先輩方がほとんどで、私の方が年下なのがありますが、お互い理解する気持ちで会社が盛り上がることがとてもやりがいを感じます。
覚悟しておいた方がいいこと
この仕事で覚悟しておかなければならないことは、交通事故です。

タクシー業界はお客さまをお乗せする仕事ですので、交通事故が起きることが多いです。

交通事故ではいろいろなケースがありますが、事故相手なのでタクシー運転手が大怪我をした場合の相手方の対応はとても大変です。
給料・待遇
私は今、タクシー運転手ではないので固定給ですが、運転手はほぼ歩合給になります。

運行管理者は、年齢層がタクシー運転手と同じく高く、約50代ぐらいの方が多いです。

私はちなみに35歳です。

この年齢で所長と言うのは、かなり若い方です。

運行管理者の月収は会社の規模によって差がありますが、大体30万程度で、社会保険等はありますので、手取りは約25万程度です。
この職業の恋愛・結婚事情
この仕事から恋愛関係に繋がることはあまりないです。

年齢層が高いのであまり恋愛事情は少ないのですが、若い運転手等は時間の自由などがあるので、仕事上がり等では飲みに行って恋愛し結婚に繋がるということは話に聞いております。
この職業を目指す人へのメッセージ
この仕事は人とのコミュニケーションがとても大切です。

また、教育をする中でいろいろな分野において常に勉強ができることは無駄にはなりません。

いろいろな仕事が多くあり、全てにおいて責任感がある仕事ですので、興味がある方はおすすめ致します。