回答者:裕太さん(男性/30歳)

職業名:IT企業 システムエンジニア / 現在の状態:経験者 / 経験年数:4年

仕事内容
状況に応じて、実際にプログラミングでプログラムを作ったり、プログラマーの方にどのようなプログラムを作ってもらうのかを伝えるような役割をしていました。

この職業を選んだきっかけは大学時代にプログラムを学習したことです。
仕事のやりがい
仕事のやりがいは、プログラマーの方とともにシステムを長期間作っていき、それが完成したときにはとても強い喜びを感じるので、やりがいを感じました。

作り上げるまでは揉めることも多く、完成までの道のりが長い分完成したときの喜びは強いです。
覚悟しておいた方がいいこと
プログラマーの方とのコミュニケーションがとても難しく、指示した通りにしてくれなかったり、意見が食い違うことによる衝突は確実に起こってしまうので、そのことは覚悟して衝突後にうまくコントロールできるかを考えるべきです。
給料・待遇
私の会社に関しては、勤続年数が長い人はあまりいなかったです。

年収は3年目で400万円前後だったので過酷な仕事の割にはあまり高くなかったです。

残業もすごく多い割には年収が低く待遇があまり良くなかったです。
この職業の恋愛・結婚事情
この仕事で働く人は男性の方が圧倒的に多いので、職場内での出会いなどはあまりなく、恋愛をするのには適した仕事場ではないと確実に言えます。

また、残業も多く、プライベートな時間もなかなかとれなかったので恋愛には苦労していました。
この職業を目指す人へのメッセージ
仕事量が多かったり、プログラマーの方とのコミュニケーションが嫌になったりすることもあるかもしれません。

ですが、目標を設定しシステムが完成した時には達成感を感じることが出来ます。

その喜びを感じるためにシステムエンジニアを目指してみて下さい。