ソムリエになるための学校

調理系の専門学校

ソムリエをめざして学校にいこうと考える場合、まずは調理系の専門学校という選択肢があります。これは調理学校や製菓学校として入学者を募集しているパターンがほとんどです。

ワインに直接関われる学科はほとんどないため、直接的なソムリエの勉強にはならないかもしれません。しかし将来的に飲食店への就職をめざすなら、きっと助けになるでしょう。

ワインだけでなく、お酒とあわせて楽しむ食事やお菓子の知識を得たり、自分で料理まで作ったりしたいという方におすすめです。

観光系の専門学校

もうひとつの選択肢として、観光系の専門学校があります。この場合はホテルやレストランに関する学科を選ぶとよいでしょう。なぜならソムリエの多くが、ホテル内にあるレストランに勤務しているからです。

そうでなくとも一般的に、高級感のある飲食店での需要が目立つ職業です。丁寧な言葉づかいや接客の技術、もてなす側の心構えなどを学ぶにも優れた場だといえます。

ワインスクール

ソムリエの専門学校はほとんどありませんが、ソムリエ試験の合格を目指すための学校はたくさんあります。効率よく資格を取るには有効な選択肢です。

ただしソムリエとして働くうえで、資格が絶対に必要というわけではありません。また一定の就業経験がないと挑戦できない資格もあります。

今のタイミングでワインスクールに通うのがベストな選択かどうかは、しっかりと考えたほうがよいでしょう。

そのうえで必要だと思えば、今は全国で講座が開かれており、通信教育も充実しています。自分のライフスタイルに合った学校を探してみましょう。