測量士の仕事内容、役割

建設工事はまず測量からスタートです 測量士の役割とは、測量法に則り測量計画を立て、実際に施工することです。 ダム、橋、道路、鉄道、トンネルなど社会に大きな影響を与えるインフラ整備、およびビル、住宅などの建設工事において基 … 続きを読む

測量士の勤務先、活躍の場

勤務先は測量会社になることが殆どです 測量会社は、その営業所につき1名以上の有資格者(測量士または測量士補)を在籍させることが測量法によって義務づけられています。 これはいわゆる「必置資格」と呼ばれるものであり、測量士補 … 続きを読む

測量士と測量士補の違い

測量法が定める測量士と測量士補の違い 測量士と測量士補はどちらも測量法に基づく資格です。そしてその測量法によって、両者の役割は個別に定められています。 法律では、 ・測量士は、測量に関する計画を作製、または実施をする ・ … 続きを読む

測量士の現状と将来性

測量業者の競争は厳しい 公共事業に関わる予算の削減によって、測量業の売り上げは減少傾向にあるといえます。 また昨今の不況のあおりを受け、民間工事の予算も削減されており、必然的に測量業者同士の競争も激しくなっている現実があ … 続きを読む

測量士のやりがい

社会的ニーズの高さ いかなる建設工事においても、測量は必ず行う必要があります。 測量では専門的な測量機器がもちいられ、予定されている土地の位置座標、建物の高さ、長さ、面積等が正確に測定されます。 それら測量結果は開発計画 … 続きを読む

測量士のつらいこと、大変なこと、苦労

体力勝負の野外作業 測量は野外で行われることが大半で、人里離れた山間地が現場となることもざらにあります。 昼食をとるにも飲食店まで移動する時間がとれず、休憩場所をみつけるのにも一苦労することがあります。 測器が濡れると故 … 続きを読む

測量士の魅力

野外調査はやっぱり爽快 測量はさまざまな場所で行われます。山奥であったり街中であったり、民家を抜けた細い路地で行われることもあります。 外作業は気候の影響を直接的に受けるため、体力と気力を消耗しますが、一日の作業を無事に … 続きを読む

測量士の一日

測量士は外出もデスクワークも行う 測量士の1日は測量だけで終わるわけではありません。外での測量と社内でのデスクワークがあるのが、測量士の特徴といえます。 ここではある測量士の1日をご紹介します。 09:00出勤 外に出る … 続きを読む