食品衛生監視員採用試験の難易度・合格率

食品衛生監視員試験の概要

食品衛生監視員試験は、食品衛生監視員として任用されるために必須となる国家公務員の専門職試験のことをいいます。

この試験を受けて採用された人は国家公務員の身分となり、全国の主要な海・空港の検疫所において、輸入食品監視業務、試験検査業務、検疫衛生業務に従事します。

本試験には受験資格があり、たとえば平成27年度においては以下の通りとなっています。

1.21歳以上30歳未満の場合

(1)大学において薬学、畜産学、水産学又は農芸化学の課程を修めて卒業した者、および受験年度の3月までに当該課程を修めて大学を卒業する見込みの者
(2)厚生労働大臣の登録を受けた食品衛生監視員の養成施設において所定の課程を修了した者および、受験年度の3月までに当該課程を修了する見込みの者

2.21歳未満の場合

(1)上記1.(1)に掲げる者
(2)厚生労働大臣の登録を受けた食品衛生監視員の養成施設において所定の課程を修了した者または、受験年度の3月までに当該課程を修了する見込みの者であって、大学を卒業した者および、受験年度の3月までに大学を卒業する見込みの者
(3)人事院が(1)または(2)に掲げる者と同等の資格があると認める者

難易度・合格率

食品衛生監視員試験は「大卒程度」レベルとなっていますが、実際の採用人数はどれくらいなのでしょうか。

過去の試験実施状況は、以下の通りです。※( )内は女性を内数で示します。

■平成27年度
申込者数:433名(254名)
第1次試験合格者数:121名(68名)
最終合格者数:71名(42名)

■平成26年度
申込者数:644名(351名)
第1次試験合格者数:121名(61名)
最終合格者数:70名(36名)

■平成25年度
申込者数:674名(364名)
第1次試験合格者数:123名(54名)
最終合格者数:70名(34名)

■平成24年度
申込者数:828名(459名)
第1次試験合格者数:120名(59名)
最終合格者数:70名(35名)

上記を見ていただくと、食品衛生監視員の受験者数は年によって多少の波があるものの、第1次試験での合格者数は「120名程度」、そして最終合格者数は「70名程度」となっていることがわかります。

もうひとつの特徴としては、女性の申込者が多いということです。最終合格者も過半数が女性となっている年も珍しくなく、女性の活躍が目立つ仕事だということがわかるでしょう。

食品衛生監視員採用試験 申込者数の推移

食品衛生監視員採用試験 申込者数は減少傾向にあります。平成27年の申込者数は433人と増加しました。

食品衛生監視員採用試験申込者数の推移_27_2

食品衛生監視員採用試験 合格倍率の推移

食品衛生監視員採用試験合格倍率は前年に比べて低下しております。平成27年の合格倍率は6.1倍となりました。なお、最終合格者数は71人となっています。

食品衛生監視員採用試験合格倍率の推移_27_2

平成28年 食品衛生監視員採用試験の概要

試験日 ・第1次試験:平成28年5月29日(日)
・第2次試験:平成28年7月13日(水)〜7月20日(水)
試験地

第1次試験

小樽市、東京都、大阪市、福岡市

第2次試験

東京都

受験資格 1 昭和61年4月2日~平成7年4月1日生まれの者で次に掲げるもの
(1)大学において薬学、畜産学、水産学又は農芸化学の課程を修めて卒業した者及び平成28年3月までに当該課程を修めて大学を卒業する見込みの者
(2)厚生労働大臣の登録を受けた食品衛生監視員の養成施設において所定の課程を修了した者及び平成28年3月までに当該課程を修了する見込みの者

2 平成7年4月2日以降生まれの者で次に掲げるもの
(1)1(1)に掲げる者
(2)厚生労働大臣の登録を受けた食品衛生監視員の養成施設において所定の課程を修了した者又は平成29年3月までに当該課程を修了する見込みの者であって、大学を卒業したもの及び平成29年3月までに大学を卒業する見込みのもの
(3)人事院が(1)又は(2)に掲げる者と同等の資格があると認める者

試験科目

第1次試験

◇基礎能力試験(多肢選択式)
公務員として必要な基礎的な能力(知識及び知能)についての筆記試験
出題数は40題
知能分野 27題
 (文章理解11、判断推理8、数的推理5、資料解釈3)
知識分野 13題
 (自然、人文、社会13(時事を含む。)

◇専門試験(記述式)
食品衛生監視員として必要な専門的知識などについての筆記試験
次の6題のうち3題選択
 分析化学1又は食品化学1のいずれか1題
 微生物学1又は毒性学1のいずれか1題
 公衆衛生学1又は食品衛生学1のいずれか1題

第2次試験

◇人物試験
人柄・対人的能力などについての個別面接

合格発表 ・第1次試験:平成28年7月6日(水)
・第2次試験:平成28年8月22日(月)
最終合格者数 71人(平成27年度)
合格倍率 6.1倍(平成27年度)
採用予定数 約20名
詳細情報 厚生労働省 食品衛生監視員採用試験