歯科医師の魅力

専門性の高い仕事ができる

歯科医師は幼児からお年寄りまで年齢を問わずに口腔内の疾患を治療する専門医です。歯は食事をする上でも健康を維持する上でも非常に大切な部位です。

その歯を専門的に治療できることは、専門知識や技術、資格を有する歯科医師にしかできません。専門性の高い仕事ができる、これが歯科医師としての一番の魅力ではないでしょうか。

勤務時間が決まっている

歯科医師は歯の専門医です。しかも、他分野の医師と異なり勤務時間はある程度決まっていて不規則性はありません。(大学病院勤務者を除く)

大抵の場合、歯科医師は独立開業するか歯科医院に勤める形となり、勤務時間は一定で夜勤や過重労働はありません。安定して休みを取ることができるため、生活のリズムが比較的取りやすい職業といえます。

歯の健康が保たれる

歯科医師は口腔内の専門医ですから、当然ながら虫歯や歯周病を含む口腔内の疾患全般に詳しくなります。また、口腔内疾患や予防、ケアについて正しい知識を有するため、歯周病や歯肉炎、虫歯等の疾患になりにくく、いつまでも綺麗かつ健康な歯を保つことができます。

正しい知識を持つことができる

歯は人間にとってなくてはならない部位であると共に、治療が難しく良質な医師を探すのに苦労する人が多いのが現状です。それでも、年を取れば入れ歯やインプラントなどで第二の歯を作る必要が出てきますし、人が一生のうちで必ずお世話になる医師でもあります。

その点、歯科医師となれば、自分の身にも降りかかる問題として正しい知識を持って臨むことができます。

仕事体験談