回答者:ももさん(女性/30歳)

職業名:社会福祉士 / 現在の状態:現役 / 経験年数:5年

仕事内容
介護施設などで、入所者やその家族、または入所希望の方についてのお話を伺い、ニーズを引き出し、アドバイスを行います。 電話や面談でのお話になるので、相談に来られた方が何に困っているのか、どうしたいのかということをまとめ、役場などとも連携をとりながらより良い介護を目指します。
仕事のやりがい
入所希望の方のご家族は、疲れているけれどどこにも入所できなくて困っている方が多いです。 話を進めていくうちに、家族の方の想いやストレスなどを聞き出し、笑顔を見せてくれるようになるとやりがいを感じます。
覚悟しておいた方がいいこと
社会福祉士として施設に採用されても、最初は介護業務を経験するところが多いです。 介護の大変さを知らずして、相談には乗れません。 私のまわりは3〜5年ほど介護業務をした後に、社会福祉士として業務を任される場合が多かったです。 すぐに社会福祉士業務ができるところは少ないと思ってください。
給料・待遇
給与はあまり期待できません。 手取りは15〜17万程度、資格手当は1万程度のところが多いようです。
この職業の恋愛・結婚事情
女性が多い職場なので、結婚していない方の方が多いです。 幹部まで昇格すれば違うのでしょうが、この仕事のお給料だけで結婚生活を営むのは厳しく、既婚者は皆さん共働きですね。
この職業を目指す人へのメッセージ
大学などで受験資格は取れますが、合格するには努力が必要です。 また、合格してからも日々法律は変わるので、勉強は必要です。 コミュニケーション能力も求められます。 求人も少なめの狭き門ですが、これから必要になる職業です。

仕事体験談