声優の魅力

活躍のフィールドが広い

声優といえば、アニメーションのキャラクターを演じるイメージが強いかもしれません。

しかし、それ以外にも、外国映画の吹き替え、テレビやCM、ラジオなどのナレーション、ラジオパーソナリティ、ゲームなど、多様な方面で声優は活躍しています。

また、最近では声優からさらに活動領域を広げ、歌手やタレントとして人気を集める人もいます。

世の中で「声」を必要とされる場面は多々あるだけに、自分の意思によって、さまざまな方面で活躍しやすいことは、この仕事の魅力だといえるでしょう。

普段とは違う自分を演じられる

声優は、仕事を通してさまざまな役柄を演じていきます。

普段の自分では言えないようなセリフも、キャラクターの言葉だと思えば簡単に言えることができ、本当の自分とは違う自分を疑似体験できるという面白さがあります。

また、声優は役者などとは異なり、基本的に顔を出したり表に出ることはありません。それだけに、大人が子どもの声を演じることもよくありますし、女性が男性役を演じることも珍しくないのです。

年齢や容姿関係なく、さまざまな役を演じられる面白さは、声優の仕事ならではです。

多くの人と協力して感動を生み出せる

声優の仕事の何よりの魅力は、自分の声で世の中の人々の心を動かし、感動を与えることができるところだといえます。

自分の声で人を魅了することができれば、たくさんのファンが付く人気声優として名を残すこともできるでしょう。

しかし、声優は自分一人だけで仕事をするわけではありません。アニメや映画作品に関わる場合にしても、共演者や監督など、たくさんの仲間と協力して一つのものを完成させていきます。

みんなで一緒にものづくりをする喜びや充実感を味わえるのも、声優の仕事の魅力です。