スポーツ整体と普通の整体の違い

スポーツ整体とは

医療業界が専門化してきているのと同様に、最近では整体業界も専門性を重視しはじめています。

専門性のある整体の種類には、スポーツ整体、美容整体、産後整体などがあります。

美容整体や産後整体は、女性のニーズに合わせて専門化してきた分野ですが、スポーツ整体は、実は昔からスポーツ選手の体のケアをおこなう手技としてよく知られている分野でもあります。

スポーツ整体師として活躍するには、一般的な生体の知識のほかに、専門的な運動学や、特定の運動をするときに傷めやすい筋肉や骨などの知識とそれを改善していく技術を学ぶ必要があります。

スポーツ整体の効果

スポーツ整体は運動することによって生じる痛みや体の歪みや癖を改善します。

また、スポーツをするときに好ましい正しい姿勢をアドバイスすることもできるため、フォームの改善にも効果が期待されます。

プロのスポーツ選手をはじめ、日常的にスポーツを楽しんでいる人たちも対象です。

スポーツ整体の施術を継続することで、怪我をしにくい体を作ることもできますし、結果的にスポーツのスコアをアップさせる効果にも期待ができます。

トレーナーとして活躍することも可能

昔は、スポーツトレーナーというと、プロのスポーツ選手専門でした。

しかし、最近はゴルフやテニス、マラソンを楽しむ社会人も増えていますし、フットサルやバスケットボールなどの社会人チームも増えています。

そのため、プロ・アマ問わずにニーズは高まっているといえるでしょう。

スポーツトレーナーの仕事

このように、スポーツ整体の分野はまだまだ発展途上ですが、美容整体や産後整体のように今後も安定した需要が見込めます。また、スポーツにも詳しい整体師となれば、一般の患者さんの増加も見込めるでしょう。

スポーツ整体を極め、アスリートや社会人チーム専属の整体師を目指すのも、整体師の一つの道です。

仕事体験談