スクールカウンセラーの仕事内容

学校の問題に立ち向かうため 「スクールカウンセラー」は、学校に通う年齢の子どもたちの心のケアを行う専門家のことです。 ひと昔前の日本にはこのような職業はなく、学校で何か問題を抱えた生徒がいれば、教師か地域の大人たちが解決 … 続きを読む

スクールカウンセラーの役割

健やかな成長を応援 日本は義務教育制度を導入しており、基本的に子どもたちは中学校を卒業するまで学校に通うことになっています。 しかし、学校生活というのは必ずしも楽しいことばかりではありません。 クラスメイトや部活仲間とう … 続きを読む

スクールカウンセラーの一日

相談室が大切な拠点に スクールカウンセラーとして働く人の多くが非常勤職員であり、週に1日か2日ほど、担当の学校へ出勤します。 終日の勤務だけではなく「午前中だけ」「午後だけ」などの勤務形態も多いので一日の過ごし方はさまざ … 続きを読む

スクールカウンセラーのやりがい、魅力

健やかな成長を応援 スクールカウンセラーとして働く人たちの一番の願いは「子どもたちの健やかな成長を応援したい」ということでしょう。 思春期の子どもの心というのはとてもデリケートで、ささいなことで傷ついたり自信をなくしてし … 続きを読む

スクールカウンセラーの現状と将来性

切望される雇用環境の改善 子どもたちの心のケアをするスクールカウンセラーを学校に配置・派遣するという取り組みは、文部科学省の後押しによって平成7年度に始まりました。 いじめや不登校、校内暴力などに悩む子どもや教師の心をケ … 続きを読む

スクールカウンセラーと養護教諭の連携

子どもをケアする二つの職業 昔の学校にはスクールカウンセラーは勤務していませんでしたが、実は今のスクールカウンセラーがしているような仕事を実質的に担っている人がいました。 それが、養護教諭、いわゆる「保健室の先生」と呼ば … 続きを読む