入国審査官の仕事内容

入国審査官とは グローバル化が進む現代においては、海外へ出国する日本人や、日本に訪れる外国人の数は増々増えています。 人の流動が活発になると、法律を遵守しない悪質な犯罪者や不法滞在者などもまた出入国するリスクが高まります … 続きを読む

入国審査官の役割

日本の治安を維持するための防波堤 近年のグローバル化によって、さまざまな国から、多くの外国人が日本を訪問、滞在する時代になってきました。 入国審査官は、港や空港といった水際で、出入国する外国人の滞在期間、目的などを確認し … 続きを読む

入国審査官の1日

空港等ではシフト勤務体制 入国審査官は、主に地方の入国管理局や支局、出張所、入管管理センターに勤務します。 現在、空港などで出入国審査や在留審査を行っている入国審査官は、全国で2200人ほどとなっています。また、人材交流 … 続きを読む

入国審査官のやりがい

国の経済発展、治安の維持を支える重要な仕事 入国審査官は、外国人が日本へ出入国、在留できるかを審査、認定するという非常に大きな権限をもつ業務を担います。 多くの人の出入国をスムーズに行うことで経済発展や文化交流を促進する … 続きを読む

入国審査官のつらいこと、大変なこと

入国審査官へ求められるレベルは増々高く 近年、日本への出入国者数は年々増加しています。留学、日本企業への就労、日本人との結婚などと多岐にわたっており、その在留目的や期間も多岐にわたっています。 そういった状況の中、水際で … 続きを読む

入国審査官と入国警備官の違い

採用試験の違い 入国審査官も入国警備官も法務省入国管理局に属する国家公務員ですが、入国審査官が「行政職」であるのに対して、入国警備官は国家の治安を守ることをその職務とする「公安職」となります。 入国審査官になるには、国家 … 続きを読む