庭師になるには

資格は必要? 庭師になるために、とくに必要な資格や学歴はありません。 資格がないと業務ができないというわけではありませんが、能力を証明するものとして、国家資格がいくつかあります。 「造園技能士」や「造園施工管理技士」、公 … >>続きを読む

庭師に向いている人・適性

体力がある 庭師はいろいろな知識や技術が求められる仕事ではありますが、一番大切なものは「体力」です。 夏は炎天下、冬は寒い中で作業を行います。雨の日も風の日も、天候に負けず、作業しなくてはなりません。 また、重い物を持つ … >>続きを読む

庭師の資格

資格取得の必要性 造園関連の仕事に従事している人であれば、誰でも庭師と名乗れます。そのため、資格がないと業務ができないということはありません。 ただし、転職する際や、フリーランスとして独立する場合に、能力を証明するための … >>続きを読む

庭師の求人・採用募集状況

庭師の就職先 庭師の勤務先のほとんどが「造園会社」です。造園会社には家族経営のものから50人ほどの社員を有する中規模の会社まで、その大きさはさまざまです。 社員が数名しかいない会社は、個人邸宅の造園の仕事がほとんどで、会 … >>続きを読む

庭師に必要なこと、求められるもの

庭園全体に関する複合的な知識 庭師は庭木の剪定に限らず、庭園の設計・施工・管理を専門とする造園のスペシャリストです。 害虫の駆除や外構の施工なども含めて請け負っている庭師も多く、その分、広範囲にわたる知識や技術が求められ … >>続きを読む

庭師の修行、見習い期間

庭師の修行は生涯続く 職人の世界全般でいえることですが、庭師も一人前と認められるまでにはかなりの時間がかかります。 個人差や各々の認識にもよりますが、少なくとも3年間は見習い期間として技術を習得することを第一に考えておき … >>続きを読む

庭師への転職

庭師への転職は比較的しやすい 庭師は未経験者の中途採用が比較的多い業種です。応募資格は普通自動車免許を持っていることくらいであるため、転職へのハードルは低いといえます。 ただし、転職した後は見習いという立場となり、前職で … >>続きを読む

女性の庭師

ガーデニングを楽しむ女性達 自宅の庭を思い思いにコーディネートするガーデニングは、趣味の一つとして大きな人気を集めています。 これまで、個人宅の庭の設計や管理は庭師や植木屋などの専門家に委託するのが主流でした。 ところが … >>続きを読む