モデルの魅力

未来への無限の可能性

「モデル」と聞くと、ファッション誌やファッションショーなどで新作の服を身につける仕事をしているというイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。

もちろん、このような仕事はモデルのメインの仕事ではありますが、最近はモデルの仕事の幅はずいぶんと広がっています。

たとえば、モデルとして活動しながらテレビドラマや映画に俳優・女優として出演する人もいます。

あるいは、シンガーソングライターとしてCDを発売したりコンサートを開いたりする人もいます。

バラエティ番組や情報番組に出演してタレントと同じように司会やコメンテーターを務める人もいます。

他にも、自分でプロデュースした化粧品や洋服を販売している人やブログを通しておススメの商品の情報発信をしてもいる人もいるのです。

モデルという仕事を出発点として、そこからどのような場所で活躍していくのかは、まさに自分次第。

未来の可能性が無限大に広がっているのが、モデルという職業の大きな魅力です。

「自分の可能性を広げてみたい」「芸能界で色々なことに挑戦してみたい!」という夢を持っている人は、まずモデルをめざすのも良いのではないでしょうか。

コンプレックスをバネにして

華やかに見えるモデルの世界ですが、現在活躍しているモデルのなかには意外にも「もともとは自分に自信がなかった」という人も多いようです。

身長が高い女性は、日本ではどうしても目立ってしまう傾向があります。

このせいで「小学生のとき一人だけ背が高くて周りの人にからかわれた」というケースもありますし、「好きになった男の子よりも背が高いことを気にしてしまって積極的になれなかった」というケースもあります。

なかには、背の高さがコンプレックスとなって内気な性格になってしまっていることもあるようです。

しかし、発想の転換をして「このスタイルを武器にできる世界で活躍してみたい」と考えれば、モデルの世界は絶好のチャンスを秘めた舞台となります。

モデルをめざす人やモデルとして活動している人のなかには、実際にこのような経験からモデルをめざすようになり、自分に自信を持ち明るくなれたという人も多いようです。

「長身」「細身」という特徴に悩んでいる人は、モデルの世界に飛び込むことで、コンプレックスをバネにして思いきり活躍し、自分らしく輝くことができるかもしれません。 s