回答者:yattoさん(男性/33歳)

職業名:メイクアップアーティスト / 現在の状態:現役 / 経験年数:8年

仕事内容
今はフリーランスで、タレントのメイクや雑誌などでのモデルに対しメイクをしています。基本的には雑誌系ですが、仕事が振られればどんな仕事であっても単発でこなしてます。 中にはパーティ用のメイクなどもあります。雑誌ではロケなどにも付いていくので、早朝に集合して県外などでの撮影用メイクをします。
仕事のやりがい
一言でメイクが好きな方であれば、モデルさんがキレイになった姿をみれば、必ずやりがいを感じるはずだと思います。僕の場合は雑誌での仕事が多いので、メディアに出た時に自分の作品が世の中に出ているところを見れるのは最大の喜びです。今まで、頑張ってしてよかったな。と心から思える瞬間を何度も味わえるのは、この業界ならではかもしれません。
覚悟しておいた方がいいこと
かなり生活が不規則です。どうしてもこればかりは仕方ないのかも知れないのですが、体調をしっかり整えられるバランス感覚が無ければ、正直しんどいかもしれませんね。後、安定するまではかなり頑張って仕事を貰う気力を維持しなくてはなりません。
給料・待遇
現在は年収で500万円です。月の仕事量で、貰える金額は左右します。
この職業を目指す人へのメッセージ
どんな仕事も正直大変です。なので、努力は必須です。そのためには、無理をしてでも学校に通って下さい。きっと基礎的な知識は身を結びますよ。現場に出てみて一番痛感するのは、基礎的な技術の大切さです。是非、頑張ってこの業界に飛びんで来て下さいね!

仕事体験談