メイクアップアーティストになるには

メイクアップアーティストになるには メイクアップアーティストになるための方法は決まっていませんが、未経験からスタートする場合の一般的なルートとしては、まず美容系専門学校に入学し、卒業後にメイクアッププロダクションやブライ … 続きを読む

メイクアップアーティストの現状と将来性

ヘアメイクに関心を持つ人が増えている いつの時代も人は「美」を求めているため、この分野の仕事はなくなることはないでしょう。 ですが、近年は、インターネットなどでメイクアップの情報を簡単に手に入れられるようになったため、一 … 続きを読む

ヘアメイクの専門学校には通うべき?

具体的なビジョンを描く メイクアップアーティストの働き方は、フリーランス、ヘアメイクプロダクション、メーカー勤務、サロン、ブライダルなど幅広く、それぞれ業務内容や仕事のスタイル、求められるものが少しずつ異なります。 その … 続きを読む

メイクアップアーティストの修業

修行先はどう見つける? メイクアップアーティストを志す場合、専門学校などでヘアメイクを学び、その後ヘアメイクプロダクションやブライダル関連の会社等に就職し、研修や実務を通して仕事を覚えていく流れが一般的です。 ただし、中 … 続きを読む

海外留学でヘアメイクを学ぶ

海外の美容学校とは ヘアメイクの最先端といえば、ハリウッド映画でも有名なアメリカ・ロサンゼルス。 現地にはメイクアップアーティストや美容関係の専門職を目指す人向けに、世界を舞台に活躍するプロのメイクアップアーティストやス … 続きを読む

専属のメイクアップアーティストになるには

専属のメイクアップアーティストとは この業界で働く場合、しばしば「専属」という言葉が使われます。 メイクアップアーティストにおける専属とは何かというと、特定の化粧品ブランドやメーカーに所属して、そこの仕事だけを専任で行う … 続きを読む

メイクアップアーティストへの転職

美容師からの転身 メイクアップアーティストに転職した経験を持つ人の前職で目立つのは、やはり「美容師」です。 美容師として働きながらメイクを担当しているうちに、メイクのほうにより強い興味が出てきたという人や、舞台メイクや特 … 続きを読む

メイクアップアーティストの志望動機

メイクが大好き メイクアップアーティストは、「メイクが好き!」「メイクが上手になりたい!」「好きなことを仕事にしたい!」という素直な気持ちから目指す人がとても多い職業です。 この仕事を続けていくうえで、メイクが好きである … 続きを読む

メイクアップアーティストの面接

就職試験で必ず行われる面接 メイクアップアーティストとして企業やサロンに就職したいと思ったら、各企業やサロンが独自で行う採用試験を受けなければなりません。 試験の流れは企業等によってまちまちですが、まずは書類審査があり、 … 続きを読む

仕事体験談