平成22年度高校教師採用試験の結果

昨年度の結果は高校教師採用試験の難易度・合格率・倍率をご覧ください。

高校教師採用試験受験者数

高校教師採用試験受験者数は平成16年あたりから減少しています。ここ数年は横ばいの傾向にあり、平成22年度の受験者数は34,748人となりました。
高校教師採用試験受験者数のグラフ

高校教師採用試験採用者数

採用者数は平成19年から急速に増えています。団塊世代の教員の退職があり、教員を増やす必要があるためだと考えられます。
高校教師採用試験採用者数のグラフ

採用倍率

採用数増加の方針があるため、採用倍率が下がってきています。平成19年は14.2倍と高い倍率でしたが、平成22年は8.1倍まで下がっています。
高校教師採用試験採用倍率のグラフ

受験者数男女比率

受験者数の男女比率は男性が高い傾向にありましたが、その差が徐々に広がりつつあります。平成22年は男性63.3%、女性36.7%となっています。
受験者数男女比率のグラフ

採用者数男女比率

採用者数の男女比率はほぼ横ばいとなっています。男性の受験者が多くなったことを考慮すると、男性の難易度が若干上がっていると言えるかもしれません。
採用者数男女比率のグラフ

受験者の新卒・既卒の比率

受験者に占める新卒の比率は26.6%、既卒の比率は73.4%となっています。臨時教員として働きながら、試験を受ける人が多いため、既卒の割合が多い傾向にあります。
受験者の新卒・既卒の比率のグラフ

仕事体験談