回答者:なおさん(女性/32歳)

職業名:看護師 / 現在の状態:現役 / 経験年数:9年

仕事内容
300床以上の公立総合病院の病棟で看護師として二交替勤務をしています。

看護師になったきっかけは、母親の影響です。

かかりつけの総合病院で母親が看護師をしていたため、体調を崩して受診する時にはナース姿の母親が仕事を抜けて付き添ってくれていました。

ナース姿の母親を見るのは数回しかありませんでしたが、その姿に憧れをもち、私も看護師になりたいと思うようになりました。
仕事のやりがい
体力的につらく、また人の命に関わる仕事であるため精神的にも疲れる仕事ですが、患者さんやそのご家族に感謝の言葉をいただくと、やりがいを感じます。

他には、たくさんの人と関わる中で、学ぶことが多く、人として成長できる仕事でもあると思っています。
覚悟しておいた方がいいこと
職場環境によりますが、私の場合は夜勤をしているため、生活リズムが乱れがちになります。

また、休日も不規則であるため、誰かと遊ぶときなど都合をつけにくいことがあります。

ただ、病院だけでなく働く分野はさまざまあるため、自分に合う職場を見つけられると思います。
給料・待遇
現在、32歳で看護師歴10年目になります。

転職経験があるので、現在働いている病院は入職して4年目になります。

月に4回ほど夜勤に入り、残業は月に5~6時間あります。

月収は約35万円で、手取りは約25万円です。

年収にすると、約505万円になります。
この職業の恋愛・結婚事情
まずは職場での出会いがあります。

看護師だけでなく、医師や検査技師、リハビリ技師など、さまざまな専門職が働いているため出会いはあります。

まれに患者さんと結婚されるかたもいます。

他には、合コンや知人の紹介などで、まったく関係ない職種のかたと出会い結婚することも多いです。
この職業を目指す人へのメッセージ
国家資格であるため、一度取得できれば、就職には困りません。

どのような職場を選んだとしても、福利厚生や収入的には困らないと思います。

不規則な勤務であったり忙しい職場であれば、心身ともに疲れる仕事ではありますが、非常にやりがいはあります。