医師の仕事内容

患者さんと向き合う「臨床医」 医師の仕事と聞いて多くの人が思い浮かべるのは、実際に患者さんに接し、病院で診察や治療を行う医者の姿ではないでしょうか。そのような医師は、いわゆる「臨床医」と呼ばれています。 臨床医の仕事は、 … 続きを読む

医師の役割

大切な命を守るための治療 医師の役割は、人々の心と体の健康を支えることです。 現代では、多くの人が、この世に誕生するときの分娩の段階で産婦人科にかかります。さらに子どもの頃には小児科で予防注射を打ってもらったり風邪を治し … 続きを読む

医師の魅力

命の素晴らしさを噛みしめて 医師の仕事は、たくさんの人の命に係わる仕事です。新生児の誕生に立ち会う医師もいれば、病と闘う子どもの治療にあたる医師もいますし、終末医療に携わりお年寄りの最期を看取る医師もいるでしょう。 命に … 続きを読む

医師の1日

臨床医のタイムスケジュール 医師の代表的な活躍の場は病院です。臨床医として働く医師は、勤務する病院の開院時間に合わせてシフトを組んでいます。 働き方は担当する科によって大きく異なりますが、「耳鼻科」や「眼科」など夜勤のな … 続きを読む

医師の就職先、活躍の場

病院で働く医師 医師の最も代表的な就職先は、病院です。患者さんと向き合い、診察や治療、リハビリなどを行うのが主な仕事になります。 しかし、病院と一口で言っても、その種類や規模はさまざまです。小さい病院だと、個人開業の診療 … 続きを読む

医師のやりがい

患者さんと医療の架け橋に 医師という仕事の大きなやりがいは、患者さんと医療の架け橋になれることです。 医師は患者さんの病気を治す職業だと思われがちですが、そうではありません。患者が病気や怪我を治そうとするのを手助けするの … 続きを読む

医師の大変なこと、苦労

命を預かるプレッシャー 医師の仕事には「人の命を預かる」という責任が伴うため、どんな小さな仕事にも緊張感がつきまといます。 たとえば、毎日の診察ひとつでも病気の見落としがないように常に気を引き締めなければいけません。軽い … 続きを読む

医師の現状と将来性

全国で叫ばれる「医師不足」 近年、日本では深刻な「医師不足」が叫ばれています。昔から農村地区や離島では医師不足が続いており、地方で暮らしている住民が十分な医療を受けられないことが問題になっていました。 しかし、近年ではこ … 続きを読む