アイドルが努力していること

さらにかわいく、美しくなるために…

かわいい衣装を着て、ステージで歌って踊る、みんなの憧れでもあるアイドル。かわいいほど、美しいほど、ファンは増え、人気が出ます。

逆を言えば、その容姿に陰りが見えるとファンが減っていくこともあります。

お肌や髪のお手入れはもちろん、太らないよう日々の食事管理も重要です。

もっと美しくなるためにはどうすればいいのか?

トップアイドルたちは、美容に良いと言われるものは積極的に取り入れ、寝る4時間前は食べないようにするなど、ストイックなほど美を追求することを怠りません。

「かわいくて、美しくて当たり前」それがアイドルです。

ボイストレーニング、ダンスレッスンは常に欠かさない

よりうまく歌えるよう、ボイストレーニングに通ったり、ダンスレッスンに励んだり、デビュー後も超えや体がなまらないようにレッスンは続きます。

練習のやり過ぎで声がつぶれたり、脚を傷めたりしないよう自己管理に気を付けながらスキルを磨く努力は現役である限り常に続くと言っても過言ではありません。

どんな時でも笑顔でファンに夢を与えるため、たゆまぬ努力が必要とされるのです。

ハードスケジュールでも舞台上では常に笑顔で

売れれば売れるほど、仕事のスケジュールはぎっしり、寝る暇もなくなるアイドルの仕事。

あまりのハードさに、ときには身体を壊したり、精神的ストレスがたまることもあるでしょう。

だからと言って、変わりはいないのがアイドル。

多少の体調不良や軽い風邪であれば薬を飲んででも舞台に立ちます。点滴を打ってでもファンの前に立ちます。暗い顔は見せずに笑顔でテレビに出演します。

それがアイドルの仕事。どんなにつらい時でも常に最高の自分を出す、アイドルとしての自分を演じられる、笑顔の裏にはそんな苦労も隠れているのです。

学業や仕事との両立

年々若齢化が進んでいるアイドル界。小学校高学年でデビュー、もしくは研究生入りも珍しくありません。

学校に通いながら芸能活動をし、レッスンに通う。人気が出るほどその両立が難しくなり、中には高校進学をあきらめたり、中退したりする人もいます。

しかし最近では学歴のないアイドルはあまり良しとされない風潮も若干あることから学業をおろそかにしない人も増えています。

また、すでに学校を卒業し、アルバイトなどの仕事をつづけながらアイドルを目指している人もいます。

学業・仕事と芸能活動の両立は体力的にも精神的にも相当な努力が必要となります。