ホテルスタッフの需要、就職・採用募集状況

需要は高い仕事

ホテルは人間によるサービスが命ですので、各ホテルでスタッフの数を充分確保するようにしています。そのため、全体的に見れば採用者数もわりと多めで、大手ホテルでは毎年一定数の新卒採用を実施しています。

ただし、ホテルスタッフは人気のある職業ですので、競争率が高いことも確か。特に人気のあるシティホテルでは、何十倍もの倍率になることも珍しくありません。

正社員以外の道も

不況によるコスト削減などの方針から、正社員以外の採用を増やしているホテルも増えています。アルバイトや契約社員の場合は正社員よりも給料が低いため、できれば正社員になりたいと考える人がほとんどでしょう。

しかし、まずはアルバイトや契約社員として経験を積み、ホテルスタッフとしての高い能力を身につけることで、いくらでもステップアップするチャンスは生まれます。ホテルは転職も多い業界。まずはホテル業界に飛び込んでみるといった方法もひとつの手と言えるでしょう。

国際感覚を身につけた人材を

ホテルは人種を超えた人々が集まる場です。海外からのお客さまにも満足していただくためには、語学力や豊かな国際感覚を身につけたホテルスタッフの力が必要不可欠です。

英語や中国語などを得意とするスタッフは増えていますが、今後はますますその需要が高まっていくものと思われます。世界でも通用するホスピタリティを持ち合わせた人材の育成が、この先のホテルの課題のひとつにもなっていると言えます。