行政書士になるには

行政書士の資格を取得する 行政書士として働くためには、国家試験である行政書士試験に合格することが必要です。受験資格に制限はなく、誰でも受験をすることができます。 法律に関する問題が多いため、法学部出身であると若干有利です … 続きを読む

行政書士に向いている人・適性

行政書士に向いている人や適性にはどのようなものがあるのでしょうか。 コミュニケーション力のある人 行政書士の仕事はサービス業でもあります。実際に作成を行うにあたっては、顧客がどのようなことで困っているのか、また書類作成で … 続きを読む

女性の行政書士

女性の行政書士試験合格者 行政書士になるためには、行政書士試験に合格する必要がありますが、その試験の受験資格として学歴、年齢、性別などには制限がなく、誰でも受験することができます。 そのため、女性の受験者も多く、全体のう … 続きを読む

行政書士が勉強すること

行政書士試験の内容について 行政書士試験に合格するには、一般的に1,000時間の学習時間が必要といわれています。 行政書士の試験内容は「法令等科目」と「一般知識」の2つに分けられ、科目は以下のように合わせて8科目あります … 続きを読む

中卒、高卒から行政書士になれる?

行政書士試験に学歴制限はなし 行政書士になるには、行政書士国家試験を受けて合格する必要がありますが、この試験は受験資格がないため、中卒の人であろうと、高卒の人であろうと、高学歴の人と同様に受験することが可能です。 したが … 続きを読む