グランドスタッフは結婚・育児をしながら働ける?

家族の協力が必要

グランドスタッフは女性が大半を占めている職業です。女性がキャリアを考えていくうえで、よく突き当たる壁が結婚や出産と仕事の両立。

グランドスタッフの場合も、「結婚したら仕事を続けられないの?」と不安になる人もいるかもしれませんが、この仕事では結婚後も仕事を続ける人は多くいますし、子どもが生まれたからといって退職しなければならないという決まりもありません。

ただし、正社員やフルタイムで働くグランドスタッフは勤務形態がシフト制であり、早朝に出勤したり、深夜まで働かなければならないこともあります。

まだ小さい子どもがいる場合は自分以外に面倒を見てくれる人がいないと、仕事を続けるのが難しいと感じるかもしれません。

パートナや両親などに協力を仰ぎ、子どもを保育園に預けに行ってもらったり、面倒をみてもらうといった風に工夫している人が多いようです。

会社の制度を利用する

会社が用意する産前産後休暇や育児休暇などの制度を利用することも大切です。

会社側としては、せっかくキャリアを積んだのだから結婚や出産後も辞めないでもらいたい、経験者として復帰してもらいたいという考えを持っています。

出産後も、基本的にはそれ以前の勤務体系や条件のまま働くことになりますが、どうしても家庭の事情などでシフト制の勤務が難しくなる可能性もあるでしょう。

そういった場合、正社員から契約社員に変えてもらうというのも一つの方法です。契約社員であれば、時短勤務が可能な会社もあります。

朝早かったり夜遅かったりするグランドスタッフの勤務形態を考えると、正社員として働きながら子どもを一人で育てるのは厳しいかもしれません。

会社の制度をうまく利用し、会社や家族、周囲の協力を得ることを考えていくとよいでしょう。

仕事体験談