義肢装具士の仕事内容

技術職としてリハビリに関わる リハビリや医療の職業の中には義肢装具士と呼ばれる職業があります。 義肢装具士とは、ケガや病気などで手足を失ってしまったり、体幹の機能に問題が生じている人に対して、患者さんの身体に適合する義肢 … 続きを読む

義肢装具士の勤務先・活躍の場

一般的な活躍の場はリハビリの現場 義肢装具士の一般的な活動領域は、リハビリの場面となります。 理学療法士などの他の職業と協力して、義肢装具を作っていくための寸法を測ったり、オーダーメイドのための情報収集をしていくことにな … 続きを読む

義肢装具士のやりがい

体の一部を再現する 義足、義手、義指といった義肢やコルセットなどの装具は身体の欠損や障害を補うために開発されているものです。これらの器具によって、社会生活への復帰を果たした使用者が世界中に存在します。 事故や病気で身体に … 続きを読む

義肢装具士の現状と将来性

技術職であり医療職でもある 義肢装具士というのは技術職の面も持ちながら、医療職としての要素も持っています。そのためどちらの要素でも仕事をすることができます。 施設のある工場で装具の設計をする一方、病院などで患者さんと接し … 続きを読む

義肢装具士の役割

快適な生活をしてもらえるように 義肢装具士の仕事内容は、少しでも多くの人に快適な生活を送ってもらう、できないことを少なくするということを目的としています。 四肢のどこかを欠損してしまった人の喪失感というのは非常に大きく、 … 続きを読む

義肢装具士のつらいこと、大変なこと、苦労

患者の中には心を閉ざしがちな人も 事故や病気などで、体の一部を失ったり、障害を負ったりしてしまった人は身体だけではなく、精神的にも大きなダメージを受けています。 中にはショックから義肢や装具を使うことを拒み、義肢装具士に … 続きを読む

義肢装具士の1日

医療現場と作業所を行き来する日々 義肢装具士は、製作会社で義肢装具を作成するだけでなく、医療現場で患者さんの対応をすることもあります。 ここではそんな義肢装具士の1日をご紹介します。 9:00 出勤・事務処理 日によって … 続きを読む